レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第33節 vs 千葉





目次


  • バスケ北海道「87Labのがんばれレバンガ」より
  • 山本柊輔選手の見えない好プレー
  • そもそもバスケットボールとは

こんにちは、宮本です。
4/9にBリーグ界隈はまたざわつきましたね。
それぞれにいろんな想いがあり、それが交差するわけですが…
リーグが発展する。
年月を重ねることで難しいことが増えてくるなー
と感じたりします。

ということで、今回も4/9に更新されたバスケ北海道の87Labのがんばれレバンガ
を引用しつつ、更新していきたいと思います。




バスケ北海道「87Labのがんばれレバンガ」より


4/9に更新されたバスケ北海道「87Labのがんばれレバンガ」では
4/6千葉戦の1Q残り2分11秒のシーンを切り取りました。

詳しくはこちら


よかったらフォローお願いします。




ピックアップシーンは山本選手からトラソリーニ選手のアリウープが成功したシーンです。

このシーンは湧きましたね。
僕も

アリウープ!!!!

ってなりました。
このアリウープを作り出せた理由に1人の選手をピックアップ。

詳しくは読んでください笑
https://basketballking.jp/news/japan/20190409/151560.html?cx_tag=topix

いいプレーが生まれるということは、そこにいろんないいプレーがある。
最近見える見えないという表現を多くしています。

決して見えるから偉い。見えないからダメではなく、もっといえば、それぞれの観点があり、
それぞれに見えていることと見えていないことがあります。

そういうものを相互に共有できたら、きっともっとバスケが楽しくなるんだろうなと感じています。




山本柊輔選手の見えない好プレー


ダンク(今回の場合はアリウープ)が起こると、そのインパクトにいろんなことが一瞬消えて、
その感動に心奪われます。

それこそがバスケの楽しい部分です。
もちろん、会場やリアルで感染するときはそれでいいと思うし、その方がいいと思います。

そこにあるリアルを感じ取る。
その方が楽しさが倍増すると僕は感じます。

ただ、振り返るとき、そこにどんなプレーがあったのか。
を考えてみる必要もあるのかなと感じてます。

見えたこといいプレー、見えなかった(見えにくい)いいプレー
をほじくり出していきたい。

今回、ここではボールを持っている山本選手の見えにくいいいプレーを振り返ります。

映像が使えないので、箇条書きにしますが、もし、可能ならば、4/6の1Q2分11秒を見ながら
読んでもらえたら楽しいかもしれません。
また今回は僕の目線ですので、これが全てではありません。
みなさんが感じることがあれば、ぜひコメントください。




①トラソリーニ選手からボールを受けた山本選手は富樫選手と対峙した時に奥をみるそぶりを見せる。

これは、セットオフェンスなので、千葉もわかっている。折茂選手を使うセットなので、山本選手はその動きを確認しています。これはフリかもしれません。ただ、この奥をみるそぶりを見せたことで、富樫選手はセットが使われること、そして山本選手はせめてこないことを感じ取ったと思います。
これは山本選手が意図的にした駆け引きだったら、もっと面白い。
(ちなみに山本選手以外になりますが、折茂選手は意図的に石井選手を動かしています。ここも面白い)

②折茂選手の動きをパーカー選手が確認している。山本選手はおそらくそれを確認して、左に1つドリブルをつく。

この時、富樫選手のディフェンスがゆるくなっていて、かつインラインから外れます。これは折茂選手にパスが入った後の想定をしていたのかもしれません。
また、パーカー選手に至っては、この間ボールを全く見ていません。




③パーカー選手が山本選手を見た瞬間にロブパスで、アリウープ成立


山本選手が左に1つドリブルをしたのは、セット上決まっていることかもしれません。
しかし、パーカー選手がボールを持つ山本選手を確認した瞬間、どんな状況になっているか。
(予想)
折茂選手にパスが入ると思って、パーカー選手はボールを確認。
しかし、富樫選手もそれを先読みして、ゆるくついていたので、インラインの原則を守れていません。
要するに山本選手の前がぽっかり空いている。
ディフェンスとしてはこれは怖いですね。結果、パーカー選手は一回、え?と思ったはずです。
動く折茂選手のケアをしながら。

その瞬間に山本選手が絶妙なロブパス

パーカー選手は届きません。なぜなら、いろんなことに反応していて(折茂選手の動き、山本選手と富樫選手の関係性)、全てが遅れているからです。

結果、見事なアリウープが起こりました。

僕がみる限り、これらの動きを山本選手は理解して演出したと僕は感じています。
アリウープに歓声が湧きますが、アリウープを作り出す山本選手のスキル。
そして、折茂選手の存在だったと思います。




そもそもバスケットボールとは


ここまでの流れを文で読んでもわからない方もいるかもしれなので、簡単に動画解説を

よかったらチャンネル登録してください。

ここで考えたいのが、バスケってそもそもどんなスポーツなのかです。
1つ考えたいのは、バスケットボールに必要な動きや考え方が必ずあります。
そういう部分はやっていく、見ていく、学んでいく中で、得ていくしかないので、
いきなり理解することはできませんし、僕自身もまだまだ知らないこと、知っとかなきゃいけないのに
知ることができてないことがたくさんあると感じています。

その中で、当たり前なこともありますね。

バスケは対人スポーツ。
相手が存在するスポーツな訳です。




この取り上げ方に怒る人もいるかもしれませんが、
アルバルクの馬場選手
彼ってどんな選手?と聞いたら、身体能力がすごい!!

と答える人が多い気がします。

しかし、身体能力もすごいですが、彼も様々なバスケに必要な要素を理解しつつ、
その身体能力を生かしています。

もちろん、身体能力に目が行きますし、そっちにまだまだ頼りすぎている感もあります。
でも、彼のバスケット部分の進化も目覚ましいものがあるし、逆にまだまだ伸び代がある。

馬場雄大いたら、勝てるよ!だってあいつ身体能力すごいじゃん!!
というのは、正解でもあり、間違いでもあることを僕らは理解する必要があると思います。




話が逸れましたが、バスケは相手がいて、オフェンスとディフェンスが存在する。

そのことを忘れてはいけないと思います。
どうプレーするか。
それは自分たちがやりたいことをやれるわけではなく、操作する必要性や相手の対応、反応に1番
いい答えを出していく必要があります。

そこがバスケの醍醐味であり、僕の勝手な想像、そして僕の浅はかな視点ですが、
このアリウープに至る山本選手のプレーにはそういうバスケの醍醐味が詰まっていたと感じます。

そして、もっとたくさんある。笑

それがもっと詳しい人に話を聞けばもっと出てきます。
だから面白いですよね。

ぜひ、いろんな目線で見てください。
もし、興味あれば公式ラインやDMからメッセージくれれば、そのプレーを議論しましょう。

今後もこんなシーンがたくさんありますし、そういうプレーが増えてくれば、
勝利に近づくと思います。

色々絡み合う終盤戦ですが、最後まで悔いがないように応援しましょう!!



バスケ北海道で連載中
87Labのがんばれレバンガ
バスケ北海道 87Labのがんばれレバンガ まとめ No.1

ここまでの連載
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第1節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第2節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール OF編 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第3節千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第4節栃木 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第5節千葉戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第6節 vs栃木No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第7節 vs三遠
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第8節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第9節 vs新潟
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第10節 vs川崎
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第11節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第11節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 天皇杯編
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール ネトHC解任
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第12節 vs 富山戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 個と組織
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第13節 vs 千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第14節 vs 秋田戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第15節 vs 福岡
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第16節 vs千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第17節 vs東京戦に向けて
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第17節 東京戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第18節 vs 三河 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第18節 vs 三河 No.2
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第19節 vs 渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第20節 vs 秋田戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第21節 vs 京都戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第22節 vs 東京
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第23節 vs 滋賀No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第23節 vs 滋賀 No.2
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第24節 vs 新潟
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第24節 vs 新潟 No.2
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第25節 vs 琉球戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第26節 vs 名古屋戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第27節 vs 秋田
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第28節 vs 横浜戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第29節 vs 川崎
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第30節 vs 東京戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第31節 vs 渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第32節 vs 栃木

番外編
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 番外編 Catch and Shoot




——————————- 技術者募集 ——————————-
【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ
【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー
の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。
【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。
—————————————————————————-

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン 今節の気になるプレーなどのライン限定動画など配信中

現在200人以上が登録中!!

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
もうすぐチャンネル登録200名突破!!!
ぜひ下記からお気軽にチャンネル登録を!!

https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA