. . .

レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第29節 vs 川崎





目次


  • シューターという特別な存在
  • 対策するということ
  • 3-2ゾーン
  • シックスマンは誰よりも大事

こんにちは、宮本です。

前回のレバンガ北海道から学ぶバスケットボールで色々ありました。
その後、一週間の中で、色々考えました。
その中で舞台を観に行ったり、映画を観に行ったり…

色々しました。

すごくいい時間でしたね。

いろんなことを感じる時間でした。

ということで、今回からまたよろしくお願いいたします。




シューターという特別な存在


川崎戦を振り返って行きます。
川崎戦はスタメンが変更しました。
川邉選手と中野選手が起用されましたが、この組み合わせはわかりやすいものだったかなかと思います。

まず、今後レバンガ戦っていく中で、この短期間で何かを変えられる存在
=若手
と取られる人が多いかもしれませんが、それも間違いではないと思います。

僕が感じたのは、シューターという可能性だったと感じました。

今後戦っていく中で、得点という部分が問われでしょう。
その中で、若手というよりはシューターという存在は、当たる!という可能性を秘めています。

入ると止まらなくなる。

シューター、特に若いシューターはそういう傾向があると思います。
僕はバスケットボールにおいてシューターというのは特別な存在だと思っています。




ゲーム1では溝口選手のプレータイムも長かったことを考えると、
シューターというもの可能性を考えて、今後中野選手のプレータイムは伸びる可能性は高いと思います。

ただ、中野選手はまだフィジカル的に出来上がっているわけではないので、ディフェンス面、
また長い時間のプレーを見たわけではないので、わかりませんが、IQ的な部分も
他の選手に比べれば、まだ劣ることは否めないと思います。
(そこはまだまだこれから)

そこで川邉選手の起用。
もちろん川邉選手はここのところ明らかにパフォーマンスがいいので、彼がいるから、
中野選手を使うという選択ができたとも言えると思います。

この起用はいいところも悪いところも見えましたが、後11試合いろんな起用が考えられるのかな
と感じます。

その中で、僕の中でベストの5人はこのメンバーなのかな。
というのも見えたりしました。

シューターを使っていくのであれば、ぜひとも溝口選手も何かワンプレー的な形でもいいので、
一つ形を作って欲しいなと感じたのが個人的なところです。




対策するということ


レバンガは自分たちがどうするか。
以上に相手に対して、対策していく。というのが最近の形かなと感じています。

それがいいか悪いかは難しいところです。

なぜなら、いいところも悪いところもあるからです。笑

先になりますが、よくないところを一つ

やはり、準備期間が短期間になるので、どれだけ準備できたとしても
攻略される時が必ず来ます。

今回もゾーンでいい流れをつかんだ場面もあれば、ゾーンを攻略されて
「え?」みたいな時間もありました。

なんどもコーチや選手の渋い顔が抜かれましたが、
対策する。(アジャストする)難しさはそこにあると思います。

そして、それだけコートの中で、いろんな攻防が行われていることに僕らは気づいていく
必要があるかもしれません。

今回は川崎のファジーカス選手に対策した3-2ゾーンを使用していました。
川邉選手とトップに真ん中にしていましたが、
以前の試合でも川邉選手や桜井選手を真ん中にしたゾーンがありました。

ただ、ここまでくると変則的な部分を全て知ることは非常に困難です。

そこで簡単な部分と僕の目線で今回のゾーンを少しまとめて見ました。




3-2ゾーン


ものすごく簡略化しています。
そんなの見てれば、わかるよ。
ということかもしれませんが、よかったら参考にして見てください。





東京戦でも、何かしらのゾーンは使われると思います。
その中で、うまくいけたけど守れなかった。
うまくできてないけど、守れてしまった。
など、いろんなことが起こるはずです。

ゾーンディフェンスというのはエリアを守るわけで、なんとなく楽そうに思われがちですが…
マンツーマンと違い、明確な責任がないため、ものすごいコミュニケーションと先を読んだ助け合い
が必要になります。

僕は指導者の時も、ゾーンはマンツーの1,5倍辛い

とよく持論を伝えます。

仲良しじゃなくていいから、常に伝えろ。
協力できないとゾーンする意味はない。

とか。

僕はそんなところに注目して見たいなと思っています。





シックスマンは誰よりも大事


その中で、いろんな対策をしたり、ある意味では可能性を模索する中で、
川邉選手の存在感はみなさん感じている通り、日に日に大きくなりますね。

しかし、僕の感覚で言わせてもらうと。

川邉選手が足りません。

これは考え方です。

僕はメンバーを決める時シックスマン(ベンチから最初に出てくる選手)から決めます。

それは能力はもちろん、性格、ポジション…
いろんなことを考えます。

当たり前ですが、スタメンでみんなでたいので、シックスマンになりたい。
と思う選手は少ないと思います、

ただ、このシックスマンがめちゃめちゃ大事で、ベンチに彼がいる。
という強さは尋常じゃありません。

その選手が1番〜4番(3番〜5番)までこなせるとかなると最高ですね。

要するに、僕が言いたいのはレバンガにおいて僕は川邉選手ほどのシックスマンがいないと思うんですね。
ただ、川邉選手がスタメンででると嬉しい方がたくさんいると思います。




しかし、スタメンで出ると川邉選手がベンチにいません。笑

もちろんそれぞれの選手が個性を持っていて、様々な場面で力を発揮するでしょうが。
ある程度、こういう場面では自分が…

という気持ちを持っているはずです。

僕は個人的に川邉選手がシックスマンの方が、安定があるのではないかな。
と感じています。

と考えていますが、皆さんはどうでしょうか。

今度、僕の視点ですが、そんな起用の仕方なども考えてみようかなと思っています。
もちろんそれぞれチームやHCの考えかたがあるので、それを知っていく必要もあると思います。

しかし、現代バスケットボールはスラムダンクのように5人で回すことはほとんどありません。

今回書いた対策の部分とシックスマンの部分は明日のアルバルク戦も鍵を握ると思うので、
ちょっと考えてみると面白いかもしれません。


バスケ北海道で連載中
87Labのがんばれレバンガ
バスケ北海道 87Labのがんばれレバンガ まとめ No.1

ここまでの連載
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第1節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第2節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール OF編 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第3節千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第4節栃木 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第5節千葉戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第6節 vs栃木No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第7節 vs三遠
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第8節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第9節 vs新潟
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第10節 vs川崎
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第11節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第11節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 天皇杯編
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール ネトHC解任
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第12節 vs 富山戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 個と組織
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第13節 vs 千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第14節 vs 秋田戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第15節 vs 福岡
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第16節 vs千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第17節 vs東京戦に向けて
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第17節 東京戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第18節 vs 三河 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第18節 vs 三河 No.2
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第19節 vs 渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第20節 vs 秋田戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第21節 vs 京都戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第22節 vs 東京
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第23節 vs 滋賀No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第23節 vs 滋賀 No.2
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第24節 vs 新潟
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第24節 vs 新潟 No.2
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第25節 vs 琉球戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第26節 vs 名古屋戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第27節 vs 秋田
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第28節 vs 横浜戦

番外編
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 番外編 Catch and Shoot




——————————- 技術者募集 ——————————-
【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ
【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー
の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。
【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。
—————————————————————————-

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン 今節の気になるプレーなどのライン限定動画など配信中

現在200人以上が登録中!!

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
もうすぐチャンネル登録200名突破!!!
ぜひ下記からお気軽にチャンネル登録を!!

https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA