目次


  • DF面での変化
  • 関野剛平の台頭
  • 兆しが見えてきたレバンガ北海道

こんにちは、宮本です。
レバンガ北海道の帯広シリーズは残念ながら連敗に終わりました。

しかし、観戦されていた方は面白さを感じる部分も多かったのではないでしょうか。

結果から言えばよくはありませんが、少しずつ、レバンガのに光が見えてきたゲームだったと思います。

そんなことを感じた方は多いのではないでしょうか。
偉そうに我慢…と言いたいわけではありません。

もちろん勝利が欲しいです。
もどかしさを感じています。

それでも、ここまでやってきたことはネトヘッドコーチのこだわりも感じつつ、柔軟さも感じています。

また、帯広でできたことは大きかったのではないかと思います。
帯広の体育館は正直、きたえーるに比べれば、広くもないし、新しくもないです。
それでも、子供たちが多く集まり、熱量を感じられ、コートサイドに座り、声援を送る子供たちの前で、選手たちも心に火がついた部分があるのではないかと思います。

そういう意味で、帯広みたいな会場でやることも僕は価値だと思っています。

コートサイドで見る子供たちにとってかけがえのない経験になってくれたら嬉しいなと思います。




DF面での変化


レバンガはネトヘッドコーチに変わり、スイッチを多用してきました。
しかし途中からドブラス選手がスピードのミスマッチについていけないとか、インサイドのミスマッチにG陣が苦しむなどがまざまざと見えるようになりました。

もどかしさを感じたブースターも多かったと思います。

その中で、ドブラス選手のところの守り方を変えたり、スイッチではない守り方を使い出したり、
最初はミスマッチを守りきれない。
そして変化し、数試合前まではミスコミュニケーションが起こり守れない。

などが多発していました。

ただ、ここにきてさらに変化してきて、ざっと見るだけでも、スクリーン対しての守り方は多くの種類をシチュエーションによって使い分けていると感じます。
(僕ならパニックなのでやだ。笑 本当にレバンガの選手はすごいと思います。)

それはシチュエーションもそうですし、相手に対してのアジャストもあったと思います。




ただ、頑なに貫く部分もあり、マッチアップゾーンやチェンジングディフェンスも使い、それらが少しずつ噛み合い初めてきたなと思います。

個人的に選手間のコミュニケーションが最初は聞きあう印象で、???という感じがありましたが、今はどちらかというと

〜して欲しい
いまのは自分が悪い

というようなコミュニケーションが増えたように思います。
表情の変化も感じます。

いま、レバンガは、これならできそうだ。いけそうだ。
というレベルまできたように感じます。

(ディフェンスを見ていて感じる細かい部分やルールのようなものは公式ラインの限定動画でコツコツ配信しています。)

ここで川崎を叩ければ、最高でしたが、もう一踏ん張り。
次の試合までの練習、そして試合にかなり注目したいと思います。




関野剛平の台頭


ここ数試合、関野選手がスタメンで活躍する試合が増えてきました。
昨シーズン完全に主力に定着した中で、今シーズンはHCが変わり、プレータイムが減っていましたが、ここにきて、増えてきて、かつ活躍する姿も増えてきました。

僕は、彼がディフェンスのシステムをしっかり理解し始めてきた証拠なのだと感じています。

彼はディフェンスに特徴がある選手ですが、どちらかというとハードワーク、そしてフィジカルがうりでした。

ただ、その中で、ヘッドコーチが変わり、新しいやり方に適応が遅れた選手だったのだと思います。

ある意味、今までの自信が一回フラットになって、やり方も変わったので、そこにアジャストするのは難しいことは当たり前で、そこに迷いのようなものがあったのだと思います。

ただ、吹っ切れた感じがありましたね。

そう感じるのは僕だけでしょうか。

彼の能力に、駆け引きや戦い方の知恵がさらに加われば、本当に怖い選手になると思います。

ここまでも何度も関野選手や川邉選手への期待を書いてきましたが、本当に彼が戦闘態勢になったところからがスタートだと思います。

また、それまでに松島選手が新しいバスケットボールにいち早くアジャストしました。
あとは川邉選手かな…と。

新しいディフェンスの知恵と知識を手に入れた関野選手はこれからのレバンガを引っ張ってくれる存在だと思います。



兆しが見えてきたレバンガ北海道


僕は、昨日のゲーム1を見て、レバンガに兆しが見えてきたと感じています。
今日いけるかなと思いましたが、川崎もさすがでした。

20試合くらいが1つのラインかなと以前も書きましたが、今17試合消化でしょうか。

次の大阪戦

そして代表期間を挟んだホームの富山戦がかなりキーになってくると思います。
そこの結果は、正直、本当に今シーズンこのままうまくいかないか。
浮上していくかの分かれ道になると思ってます。

ただ、富山も今年強い。笑

それでも、相性が悪い相手ではないかもなとも感じます。




この代表期間をはさむ4試合

勝ち越しで行きたい。

もちろん今回書いた関野選手や松島選手、川邉選手だけが全てではありません。

代表クラスの選手は現状、市岡選手とトラソリーニ選手のみ

この3週間がかなり大事だと思います。

また、ゲームなんかも見直しながら、がんばれレバンガと言葉を送りたい。
ぜひ、みんなで応援しましょう!!

そして、今度はゲームの分析、学びの部分を書きたいと思います。

ここがすごかった!!
これが良かった!!
だからレバンガの勝利につながった!!

というのをかけることを期待しています。笑




以下ここまでの連載
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第1節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第2節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール OF編 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第3節千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第4節栃木 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第5節千葉戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第6節 vs栃木No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第7節 vs三遠
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第8節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第9節 vs新潟



——————————- 技術者募集 ——————————-
【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ
【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー
の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。
【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。
—————————————————————————-

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン 今節の気になるプレーなどのライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA