. . .

レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第24節 vs 新潟





目次


  • 策士内海HC
  • ガードナーvs桜井の狙い
  • 柏木選手の笑顔
  • 超えてほしい関野選手

 

こんにちは、宮本です。

今日は仕事に空き時間ができて、アルバルク東京vs滋賀レイクスターズのゲームを観戦に行ってきました。
それはまた後日にでも。

バスケ北海道さんの方で、こちらを書かせてもらいました。
https://basketballking.jp/news/japan/20190205/133667.html?cx_tag=topix
87Labのがんばれレバンガ

ここで1つ書ききれなかったことがあります。
新潟アルビレックスの柏木選手の存在です。

今回はその辺も踏まえて、書いて行きたいと思います。
合わせて上記の記事も読んでもらえるとわかりやすいかもしれません。

よかったら最後までお付き合いください。




策士内海HC


以前、僕は内海HCは弱者のバスケ、そんな戦い方がすごい。
という話を書きました。

戦術という部分でシンプルなのですが、非常に面白いものがたくさんあり、発見もたくさんあります。

今回、僕にはかなりのサプライズでした。

桜井選手をガードナー選手にマッチアップさせてきました。
公式ラインにご登録していただいているブースターの方から、

滋賀戦は桜井選手がブレイクリー選手にマッチアップしていたが、新潟戦もその形になるのか?

というラインをいただき、僕はそれはないと思う。
そお答えしたのですが、まさか、桜井選手がガードナー選手にマッチアップするとは…

すいません。笑

その狙いなどを考えて見ましょう。




ガードナーvs桜井の狙い


ハーフタイムにその狙いをtwitterの方にあげて見ました。






ざっというとこんな感じだと思います。

新潟は調子がいい。
ここを分析して行くと、自分たちの良さを出す形を持っていると考えることができます。

しかし、桜井選手がマッチアップすることで、おそらく新潟の1番の狙いが、そこのミスマッチをつくインサイドアタックになる可能性がある。

結果的にはそこから展開が変わる。
また周りの選手のバランスも若干変わる。

という狙いがあったと思います。

また、ガードナー選手はポストアップから右にターンすることの方が多いので、そっち側からダブルチームに行くことによって、ガードナー選手にストレスを与えようとしたのだと思います。

実際に桜井選手が多島選手とダブルチームになり、チャージングをとったシーンがありました。

しかし、それを苦にしない場面も多く、レバンガの想定通りという展開にはなることはなかったように思います。




柏木選手の笑顔


細かい修正点は色々あると思います。
明日も試合があるわけで、何かしら修正をしてくるでしょう。

ただ、1つここを気にしたい。
という部分があります。

それがここです。

このゲーム凱旋試合となる柏木選手は非常に楽しそうにプレーしていました。

ベテランとして、三河ではある意味バランス役のような立場でプレータイムは長くなかったわけですが、新潟に移籍してきて、まだまだできることを証明しています。

実際、柏木選手もできる自信があったのだと思うし、何より新潟に移籍してから楽しそうです。

必死にプレーしている中で、楽しいそう。
そんな不謹慎なこと言うなよ。

と言う方もいるかもしれませんが、僕はここがすごく大切だと思っています。

新潟はベテランが…と言う表現が多く、体力面で不安が…と言う話をよく見かけましたが、これに関しては勝利を積み重ねていると正直特に問題ないと思います。

何より、ボールの持ち方、パスの出し方1つにしても柏木選手は実際に楽しそうです。

スポーツの根底には楽しむことがあり、楽しんだ方がパフォーマンスも上がると思います。
(ガードナー選手も最後のインタビューで楽しむことを言及)

日本代表でも活躍した選手がこれだけ楽しそうにプレーする。
それは五十嵐選手にも言えると思います。

これが今の新潟の強さを誇る部分だと思います。




超えてほしい関野選手


その中で、レバンガにもそういう存在がいる。

それが関野選手だと思います。

バスケ北海道さんの
87Labのがんばれレバンガ
にも注目選手に関野選手をあげさせてもらいました。

関野選手が楽しそうにプレーをしている時、レバンガは強い!という印象があります。

昨シーズンのきたえーるでの川崎戦などは象徴的ではないでしょうか。

戦術的な部分以上にそういうメンタル的なところがまず、個人のパフォーマンスとして、
そしてそれが連鎖して、チームのパフォーマンスになると思います。

滋賀戦からきっかけをつかみ…

という部分はレバンガバスケの楽しさ、らしさだと感じています。

それは関野選手が楽しそう…という部分にも僕としては直結していました。
だからこそ、バスケ北海道さんの記事にも関野選手のスリーポイントという言葉を載せました。

しかし、今日は柏木選手の方が楽しそうにプレーしていたと思います。

明日、勝利をする1つのキーポイントにここが絡んでくるのではないかなと僕は思っています。

関野選手が柏木選手よりも楽しそうにプレーができたら…
レバンガは勝利に近づけるのではないか。

僕は本気でそう思っています。
何よりも関野選手だけでなく、レバンガ全員が楽しそうにバスケをプレーして、きたえーる全体がバスケを楽しめれば、それが勝利への1番の近道です。

がんばれレバンガ!!
そして、関野選手

柏木先輩を!!超えろを超えろ!!笑




以下ここまでの連載
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第1節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第2節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール OF編 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第3節千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第4節栃木 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第5節千葉戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第6節 vs栃木No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第7節 vs三遠
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第8節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第9節 vs新潟
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第10節 vs川崎
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第11節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第11節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 天皇杯編
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール ネトHC解任
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第12節 vs 富山戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 個と組織
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第13節 vs 千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第14節 vs 秋田戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第15節 vs 福岡
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第16節 vs千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第17節 vs東京戦に向けて
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第17節 東京戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第18節 vs 三河 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第18節 vs 三河 No.2
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第19節 vs 渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第20節 vs 秋田戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第21節 vs 京都戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第22節 vs 東京
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第23節 vs 滋賀No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第23節 vs 滋賀 No.2



——————————- 技術者募集 ——————————-
【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ
【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー
の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。
【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。
—————————————————————————-

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン 今節の気になるプレーなどのライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA