. . .

レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第8節 vs渋谷





目次


  • 迷い
  • コンディション
  • フロアバランス
  • コミュニケーション
  • そんな時こそファン

こんにちは、宮本です。
レバンガから学ぶバスケットボールということで、連載していますが、今回のゲームはなかなか厳しいゲームでしたね。

オンコートでもオフコートでも解決しなくてはいけないことが多くあるのが現状のレバンガでしょう。

ただ、そこからも学べることがたくさんあると思います。
僕自身、コーチ経験もある中で、レベルは全く違いますが、いい時悪い時を経験してきました。

少しそんなことを少し共有していけたらと思います。
何かみなさんのバスケットボールの中で参考になることがあれば嬉しいですし、多くのレバンガファンが現状を意見交換や想いの共有ができればいいのではないかなと思います。




迷い


現状、非常に苦しいレバンガですが、皆さんも感じていると思います。
迷いのようなものを感じないでしょうか。

多くのプレーの中で、特に今回はものすごくプレーに迷いが見えました。

ディフェンスではマッチアップゾーンやチェンジングの中で、前の選手がディフェンスの強度を高めていくときに、後ろの選手がどこまで出るのか。受け渡すのか。

オフェンスの時には、特にドライブに対する他の4人の動き

その辺に迷いを感じました。

これは純粋にヘッドコーチの交代から、戦術の変化、その中で、もちろん指示を行っていくわけですが、結果がついてこないところが全てだと思います。

責任問題という話をするならば、ヘッドコーチが悪いです。

しかし、難しいチャレンジは最初からわかっていたわけで、誰が悪いという部分ではないと僕は考えています。

昨シーズンの順位、ヘッドコーチが決まることも他チームよりも遅く、地震の影響など。
その中で、実際、ネトヘッドコーチが志向するバスケットボールは僕自身、日本ではほとんど見たことないスタイルに難しさもあります。

ただ、個人的には20試合くらいが1つの目安になって来るかなと思います。

1番怖いのは信じることができなくなることです。

僕は20試合前後から右上がりになって来るのではないかなと思います。
ただ、そのためには、ある意味での吹っ切りが必要だと思います。




コンディション


今シーズンのルールも全てのチームを悩ませていると思います。
外国人は2人で、水曜開催のゲームも増えました。

その中で、確実にドブラス選手のコンディションが悪くなってきています。
疲労でしょう。特に、彼自身も日本、北海道という異国の地にいることだけでもストレスを感じてもおかしくないわけですから、起用の仕方は重要になって来ると思います。

場合によってはネトヘッドコーチと付き合いが長い選手などの補強の可能性もあるでしょうし、市岡選手をもっと起用しながら、成長を促していく必要はあると思います。

平日ゲームが増えたことによる弊害はコンディション以外にも、練習のやり方の変化もあると思います。

コンディション調整的な要素が増えるので、戦術的な練習をする時間は限られていると思います。

そういう意味で、ネトヘッドコーチがどんなトレーニングを構築しているかわかりませんが、少し選手のコンディションが悪く見えるのは、わざとオーバーワークめにトレーニングをやっている。やらざる得ないのかもしれません。




フロアバランス


今回、個人的に気になったのが、フロアバランスです。
渋谷はヘッドコーチが変わり、シンプルさが増したように思います。
ケリー選手をアウトサイドにし、サクレ選手やサンバ選手のスペースをあける。

また、アウトサイドの選手が、ウイングからコーナーのアップダウンやコーナーからコーナーのスウィングで、ペイントにスペースをあけるオフェンスが多く見えました。

フロアバランスという点ではシンプルですが、サクレ選手とケリー選手がいる渋谷にとっては、そのシンプルさが1番脅威になりえると思います。

一方レバンガは、コンディションからなのか、選手の動きが鈍かったですね。
また、迷いもあるのかもしれません。
ボールマンがゴールに意識が薄いように感じました。

その中で、うまく構築できずにアタックしてしまったり、得点を取りたいがために、ドライブに対して、多くの選手がゴール方向に向かって動いてしまうことが増えてように思います。

レバンガはコーナーがうまく使えていませんでした。
フレアの動きであったり、スペースを意識した動きの流動性はほとんどなかったように思います。

ディフェンスが良ければ、オフェンスが良くなるというスタンスですが、明らかにその逆になってしまい、負のループに入ってしまったように感じます。

よって、ゴール下でのターンオーバーがかなり多く見えました。

悪いオフェンスで終わってしまうと、チェンジングやマッチアップゾーンの入り方も難しくなり、意思疎通がうまくいかずに、あっさりペイントを制圧される。
という展開も多く見受けられました。

オフェンスとディフェンスは常に相関関係にあると思います。




コミュニケーション


個人的に感じるのが、今レバンガの最大の問題はここかなと思います。
チームスポーツにおいて全員が納得して、同じ方向を向いてプレーができることは早々ありません。

ただ、そういう時は必ずいいプレーが多く見受けられます。

チームスポーツというのはそういうものだと思います。
仕事などでもそうだと思います。

しかし、今のレバンガは映像で見る限り、同じメンバー同士でのコミュニケーションが偏っているように思います。

また、タイムアウトの時なども、ヘッドコーチの指示を聞きながらも、特定の選手同士でコミュニケーションをとっているようなシーンが多く見えました。

現場にいるわけではないので、あくまでも僕の予想の範疇です。

ただ、表情も冴えない部分だったり、ゲームに関わっていない選手の集中がかけてそうなシーンがあります。

今が踏ん張りどきかなと思います。また、もしかしたら、試合中にネトヘッドコーチに言える選手やスタッフがいないのかもしれません。

今年からレバンガは4ヶ国語(日本語、英語、ポルトガル語、スペイン語)の選手が在籍しています。ヘッドコーチも英語で指示を出しているでしょうし、選手間も英語でコミュニケーションを取っているでしょうが、深いところまでしっかり意見交換ができているかが心配です。

また、昨年ミラー選手が1年先輩としてトラソリーニ選手と行動することが多かったと思います。
その辺で、トラソリーニ選手のメンタル的な部分が少し心配です。

ドブラス選手が悪いわけではなく、異国の地で、同じ言語で会話ができ、年齢もそう違わない存在は非常に心強かったと思います。

多くの方も心配されていますが、そういう意味でトラソリーニ選手のコート以外の環境、コミュニケーションの部分は少し心配です。

コート上でもコミュニケーション不足なのか、タイミングが合わなかったり、ポジショニングがイマイチな時があります。
個人的には気になっています。




そんな時こそファン


最近、いろいろあるレバンガですが笑

個人的には下降線をたどっています。書いた通りそれは、オンコートもそうで、オフコートでも昨年よりも難しさが増しているのかなと感じます。

そんな時にファンがどうあるか。

これも試されているのかなと個人的には思ったりしています。

ファンがそんなことを察せずに、自分たちの欲求に駆られてしまえば、それも選手へのプレッシャーやストレスになってしまうのではないでしょうか。

もちろん反対もあります。いい応援、必要な言葉をかけられる存在であれば、チームの背中を押せる存在になれると思います。

これは本当に個人的な考えですが、ファンも今、1つの帰路で試されている時期なのだと思います。

今、チームとして、レバンガファミリー、北海道がどう一歩を踏み出すか。
問われたこれからの数試合だと感じています。




以下ここまでの連載
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第1節 vs大阪
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第2節 vs渋谷
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール OF編 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第3節千葉
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第4節栃木 No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第5節千葉戦
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第6節 vs栃木No.1
レバンガ北海道から学ぶバスケットボール 第7節 vs三遠



——————————- 技術者募集 ——————————-
【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ
【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー
の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。
【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。
—————————————————————————-

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン 今節の気になるプレーなどのライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA