. . .

輪島射矢を追いかけて 18-19オフシーズン No.2

目次


  • 負傷と契約継続
  • 思い出したあの日
  • 輪島射矢の後輩としてできること

こんにちは、宮本です。

日々、驚きのビッグニュースが飛び交うBリーグのオフシーズンです。

皆さんも驚き、喜び、寂しさなど 色んな気持ちが交差していることと思います。

先日札幌に行ってきました。

レバンガ北海道の山本柊輔選手の「やまもんトーーク in SAPPORO」

に登壇してきました。

87ラボ、EXTRAPASS として、東京で開催させて頂いた

「バスケを学ぶ」イベントをレバンガ北海道のホームであり、僕の地元である北海道、札幌で行ってきました。

そこに関してはまた後日かければいいなと思いますが…

そんなバタバタしている中、僕の中でなんとも言い切れないニュース

それがアースフレンズ東京Zの輪島射矢選手の情報です。


負傷と契約継続


先日この2つの情報がほぼ同時に発表されました。

6/8に3×3の試合で負った負傷

そして、ほぼ同時に契約継続の発表

怪我の状態、並ぶ言葉を見る限り、知識がない人でも、少し言葉をなくしてしまうような印象はあると思います。

そして、契約継続の発表 HCが東頭さんになるシーズン(東頭さんも道産子)

この発表を東頭HCも引用ツイートしていましたが、思わずその言葉にこみ上げるものがありました。

その東頭HCの言葉には本当に輪島選手への信頼や愛情のようなものを強く感じました。(道産子の考えの偏りでしょうか笑)

東頭HCの就任が発表され、輪島選手が継続するのなら…

昨シーズンなかなか出場機会のなかった輪島選手を東頭HCがどのように起用していくのか。

個人的にすごくワクワクしていたので、非常に残念ですが、

まずはしっかりと怪我を治してもらいたいと思うばかりです。


思い出したあの日


なんか、このニュースを色々考えていく中で、似たような感情がどっかにあるな。

と個人的に感じていました。

その感情が以前ここに書いたやつでした。

Bリーグ 輪島射矢選手を追いかけて Vol.3

 

中学時代 輪島選手が3年、僕が1年の時の輪島選手が引退したあの試合 僕が初めて、自分が出場しないゲームで泣いた試合でした。

今でもそうですが、当時の輪島選手は今以上にエナジー全開のインサイドプレーヤー

しかし、このゲームはほとんどいいところがなく 敗戦とともに、崩れ落ちて涙していた輪島射矢の姿がフラッシュバックしました。

あの日、僕も他の先輩からバカにされるぐらい号泣していました。

ただ、彼のすごいところは当時も今も変わっていないようなところがあり、

そのあとは、心配をかけないようになのか…僕らに気を使ってくれているのか…

いつも通り、笑顔で話してくれていたように思います。

あの試合のあと、なぜかはわからないけど、先輩達と過ごした時間、 輪の中に入れてもらっていた時間がすごくありました。

輪島射矢

という男はそういう人間なのだと思います。

どんなときも、応援してくれる人たちのために笑顔を見せてくれたり、

時にどうしようもないことを言って、笑わせてくれたり

それは生まれ持った天性のものとかではなく、

育ってきた中で、彼自身が 人のために、周りのためにと考えてきてくれた積み重ねなのだと思います。

僕自身も今でも、後輩ですが、輪島射矢の男気や気遣い、

配慮に ハッと気づかされ、自分を律していかないとな。

と学ぶときが多くあります。

そんなことが思い出された。

あれは中学の7月の初め

ちょうど今の東京くらいな陽気の

札幌で過ごす先輩達と最後の部活の時間でした。

僕は当時からそんな輪島射矢が大好きでした。 

 


輪島射矢の後輩としてできること


怪我のリリースを見て、考えたことがあります。

僕は少しでしゃばる形になってしまいますが、

後輩という立場で 何ができるのだろうかと。

そんな時に思ったのは、どんなときも準備を欠かさず、

バスケに向き合う 輪島射矢選手の姿でした。

結局僕と輪島選手は先輩後輩という立場ですが…

それ以上にバスケットボールを通じて繋がっているのだと感じています。

ここまでバスケットボールを続けてきたからこそ

じゃー、僕にできることはきっと今まで何も変わらないのではないか。

個人的にそんな結論に至りました。

輪島射矢を追いかけていくこと

輪島射矢を応援すること

自分が大切にしている理念のもとでバスケットボールの活動を続けていくこと

バスケットボールや人生を学び続けていくこと

彼は必ず復帰に向けて努力をし、準備を続け、コートに戻ってくる

何より彼はおそらく今の輪島射矢よりも進化した輪島射矢として 大田区総合のコートに戻ってくるだろう

ならば、僕ももっとバスケを追求して、学び続け、進化した自分で その時の彼を応援できる1人でありたいと。

輪島選手が展開するブランドIFNTのクリニックだったり、

最近ではレバンガ北海道山本柊輔選手の「やまもんトーーク」

そんな活動をこれからも続けていき、進化した形でまたコートで共鳴したい バスケットボールと同じで、やるべきことは変わらない バスケを愛し、コートでプレーすることを楽しみ、自分の進化を常に追求する 輪島射矢という男のように そんな準備とチャレンジし続ける

そして、何よりも信じること

イリヤは必ず戻ってくる

信じるとは「人に言う」と書きます。

これは勝手な僕の解釈です。

信じているなら、人に言い続けることが大切なのだと思います。

「イリヤは必ず戻ってくる」

そして、信じていれば全てが叶うわけではないけれど、 信じないと叶うものも叶わないと僕は考えています。

叶うとは「十、口にする」と書きます。

だからこそ、「イリヤは必ず戻ってくる」 そう信じ、そう言い続けること、

心の中で願い続けることが、何よりの応援なのかもしれないな。

と思います。

来シーズン、大田区総合のコートに、いろんな人の心に「GO WIN Z」の言葉を響くはずです。

「イリヤは必ず戻ってくる」

彼が誰よりも輝く舞台はそんな大田区総合のコート以外にないと思っています。

 

18年7月8日に行われたクリニックからの特別編

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ┃内臓脂肪吸収抑制成分が外国産の16倍!国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━┛ ぽっこりお腹が気になる!運動するのが苦手…。脂っこい料理が好き!そんな方に 詳しくはコチラ⇒https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPDED+DRCOUY+2YO0+631SZ

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント 動画も配信中

公式ライン ライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル 87Basketball Labチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします! (ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中) 初心者、部活生、ブースターにオススメ!! バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!! 大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA