. . .

Bリーグ輪島射矢を追いかけて~ホーム開幕!蒲田散策~





目次


  • 蒲田散策
  • ホームアリーナの雰囲気
  • おらが街のチーム

こんにちは、宮本です。
今回初めてアースフレンズ東京Zのホームゲームを観戦に行ってきました。

率直な感想はすっごい楽しかったです!!

今回は感動したことや楽しみにしていたことなど、いろんなことをちょっとレポートしたいと思います。
よかったら最後までお付き合いください。




蒲田散策


大田区
みなさん何を思い浮かべるでしょうか?
僕は羽田空港!
飛行機が好きなので、飛行機を撮りに行ったり、何年か前には格納庫見学にも行きました。

そんな大田区にあるのが、Bリーグのアースフレンズ東京Z(以下アスフレ)とWリーグの羽田ヴィッキーズです。
羽田ヴィッキーズは何度か見に行っていますが、アスフレはネット配信でしか見たことがありませんでした。

輪島射矢を追いかけてということで、輪島選手の移籍に合わせて初観戦!
と思われる方もいるかもしれませんが、その前に、7月に東頭ACの勉強会でお話をお伺いしてから、このチームのバスケを見てみたいと感じ、行くことは決めていました。

そこに偶然輪島選手の加入

ということで、多くの方に出会ったわけですが、アスフレって熱いチームだな〜と思い、縁もゆかりもなかった蒲田の街を散策してみよう!と思ったわけです。




実際、足を踏み入れた大田区蒲田はまだまだバスケがメジャーではない日本にとって、すごくバスケが街に馴染んだエリアではないでしょうか。
商店街のメイン通りにかかるアスフレのフラッグがたくさんかかっています。

美味しそうなお店もたくさんありますね。
あー、これ食べたい。これも美味しそう。
そんな魅力もありました。
そして、今回お伺いしたいと思っていた
トップボーイ蒲田店さん


ゲーム屋さんだけど、アスフレと羽田ヴィッキーズのグッズも充実しているという噂のお店
中はグッズだけでなく、サインなども充実
そしてなんと店長さんが大先輩だと発覚!!
今後ともよろしくお願いいたします。
(以後同窓会はアスフレホームゲームで行おうと思います!笑)




今シーズンのハリセンなどの新グッズもたくさん並んでいました。
輪島射矢を追いかける前にはぜひよりたいショップです!

ただ、僕が感じたのはものすごいコミュニティーエリアだと感じました。
奥のエリアでカードゲームをやる性別と世代の入り乱れ感
このお店があることで、多世代が同じゲームを楽しむ文化ができていると感じます。
僕も今度はポケモンカードを買いに行きたいです!笑

今回僕はポロシャツと輪島選手のタオルを購入
おまけで昨シーズンのハリセンとクリアファイルをいただきました。
ありがとうございます。
最後に村越選手と1枚





そこから京急蒲田方面へ
ここも美味しそうな定食屋さんや北海道ラーメンのお店まで!気になりますねー笑
ここに先日輪島選手のSNSで見かけたゴットハンドでアスフレのスポンサーでもある
iCureさんのお店が…今度僕もお願いしたい。笑

蒲田いい街ですし、興味深い街です。
ホットケーキなども美味しそうでした。
今度はゆっくりご飯食べたりしたいですね!

バスケの空気も感じつつ、蒲田の魅力も知ることができた素晴らしい街でした!
アスフレの熱いブースターの印象は、もちろん蒲田だけではないですが、この地域の人の優しさや人情、地域愛などがあるんだと感じました。

たったチームフラッグと思うかもしれませんが、あれをつけることもあれだけの枚数があれば相当大変だと思います。また、他のスポーツでも地域とうまく連携が取れずに弱体して行ったチームはたくさんあります。今後、バスケでも出てくるかもしれません。

アスフレと大田区の関係はすごく良好なのかなと感じました。
そして、すごく蒲田という街は歩いていてもバスケを感じられるいい街だなという発見がありました。




ホームアリーナの雰囲気


今回ホームアリーナの開場時間から行きました。
アリーナをウロウロするのが結構好きなのですが…エンド側がチケットが枚数が売れないと解放されないのは個人的に残念でした。

ゲームを見るのは横からがいいのですが、写真を取るときはやはり縦の方がアングルがいいと思います。

僕は結構追いかけたいチームのオフェンス側に前後半で場所を移動したりするので、このシステムはちょっと残念でした。

また、そのスペースはもっと何かに活用できないのかなと感じました。
ただ、全体的な雰囲気はすごく良くて、中心となるブースターが引っ張ってくれて試合を通して、一体感が出来上がって行く印象を感じました。

また、僕は会場にどんな人がどんなところから見ているのか
なんてことを少し気にしたりするのですが、アスフレも子供が多い。
これはすごくポジティブなことだと思います。

子供の遊ぶスペースもあったり(時間に決まりあり)、チアを完コピする女の子たちや、的確で厳しい声援を送る少年などバライティに飛んでいました。




バスケットボールがある価値として、そういう子供達のコミュニティ、学びの場所でもあると思います。
またアメリカのスポーツビジネスでも非常に子供の来場に力を入れています。
理由は今回端折りますが、チアさんも子供達に声をかけている姿があり、すごくいい雰囲気でした。

ただ、その雰囲気を作っているのが、おそらく応援の先頭を走るグループの方々とチームとの関係性の良好さではないかなと感じました。

見回す感じ、いろんな方が来場されていました。
開幕戦で再会を喜ぶ方々や、初めてきた方、1人観戦の方も多くいました。
会社の集まりのような方々も多くいました。

それぞれに楽しみがある中で、ゲーム前に一回応援団の方がマイクを使ってチアと一緒に応援の説明をしてくれる。
これはそうとう画期的ではないでしょうか。




ゲームはチームでやってきたことを作り上げて行くことを表現する場だと思います。
では、ファンは?と考えたときにファンにはファンの立場でチームとのいい関係を気づきながら、積み上げてきたのだと感じました。

うまく言えませんが、すごく強制的でもなく、嫌味もない。
でも、一緒にやりたい人がいたら、一緒にやりましょう。
僕らはこんな感じで応戦しています。

というメッセージが込めれています。
本当に街の誇りだからこそ、そんな応援ができるのかなと感じます。

個人がチームやバスケが大好き
という集合体ではなく、それがありながら、蒲田や大田区が好きだったり、活気付けて行きたいという想いを個人的には感じました。

結果、ゲームは敗戦でしたが、すごく印象に残るゲームであり、その日のゲームをみんなで作り上げたと感じるゲームでした。





おらが街のチーム


個人的に東京都いう都市でおらが街のチームという存在を作ることは難しいと感じていました。
ローカルメディアも少なく、露出も難しい。
実際、他の地方クラブの方が観客数は多いと思います。

しかし、この日のアスフレは平日ゲームにかかわらず、2000人弱のブースターが入りました。

アスフレは選手やスタッフが地元でチラシ配りや応援してくれる地元企業を回ったり、すごく地元に密着していると感じます。
実際、それは選手自身もやらされているのではなく、応援してもらっている感謝やお互いの信頼関係が成り立っているのだと思います。

爆発的ではないにせよ、これからも少しずつ観客動員が増えて行くのではないかと思います。

クラブによっては選手にそのような活動をさせていないように感じるクラブもありますが、大事なことは知ってもらうこと、そして、お互いの信頼関係なんだと思います。

そういう意味で、前週に行われた八王子もそうですが、東京でも、おらが街のチームとして確かな地位を確立することができると思います。

この前に渋谷にも行ったのですが、いまサンロッカーズ渋谷は渋谷の東急デパートとグルメコラボレーション中、横断幕もかかり、渋谷のツタヤにオフィシャルグッズもおかれるなど、確実にその地位を確立していると感じました。




以前東京のあるクラブの地区の会社さんに、この地区は○○がありますよね!!
と話すと、え?そうなの?この街にバスケチームなんであるの?

と返されたことがあります。

今回わかったことは、場所ではなく、その場所でやるべきことをしっかりと行っていくことが、チームやバスケの認知度拡大、そして、観客動員にしっかりといい影響を作ることができると感じました。

また、コアなファンの方々のあり方もチームにあうものがあり、そのチームのカラーをファンもチームと一緒に拡大、成長させていくための努力というものもすごく大切なことだと感じました。

ずっと思っていたのは、どこかファンがチームに投げやりで、あれやってこれやって、あれ出して、これ作ってという一方的なコミュニケーションが日本の今までのスポーツだったように感じます。

しかし、アスフレはチームもすごくオリジナルなカラーを持っていますし、そこから程よい距離で、地域との関わり、ファンとの関わりがあることが、アリーナの雰囲気としてすごくポジティブな空気を作っていました。

行ってみないとわからないものだなーと思いました。

今年はいろんなチームに足を運んで見るのも楽しいかなと感じるきっかけになりました。

輪島射矢を追いかけて、またいろんな観点でバスケを楽しめることを感謝したいです。




過去の連載はこちらから

Wikipedia北海道出身のSGです。
Twitterアカウント https://twitter.com/41illiya
輪島選手はオリジナルウエアブランドも展開しています!!
こちらから
↓ ↓ ↓
オリジナルウエアブランド Itn’t web store
↑ ↑ ↑

7/8 に行われたクリニックからの特別編

Bリーグ 輪島射矢を追いかけて アスフレ編No.1
Bリーグ 輪島射矢を追いかけて アスフレ編 No.2
Bリーグ輪島射矢を追いかけて〜届けて背中を押したい〜
Bリーグ輪島射矢を追いかけて ~開幕直前スペシャル~
Bリーグ輪島射矢を追いかけて ~開幕直前スペシャルNo.2~
Bリーグ輪島射矢を追いかけて~アスフレ編No.3~
Bリーグ輪島射矢を追いかけて~目標を達成するには~




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃内臓脂肪吸収抑制成分が外国産の16倍!国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━┛
ぽっこりお腹が気になる!運動するのが苦手…。脂っこい料理が好き!そんな方に
詳しくはコチラ⇒https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPDED+DRCOUY+2YO0+631SZ

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン ライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA