. . .

Bリーグ 輪島射矢を追いかけて アスフレ編No.1





目次


  • プレシーズン vs サンレーブス東京
  • 今シーズンのアスフレバスケ
  • 会場が沸いたNo.41の登場
  • フォトライブラリー

プレシーズン vs サンレーブス東京

こんにちは、宮本です。
今シーズン初のバスケ観戦に行ってきました。
サンレーブス東京 vs アースフレンズ東京Z
特にアースフレンズが今シーズンどんなバスケットボールをするのか。
そして、輪島射矢を追いかけて。笑

隅っこの方で見てましたよ。
なぜなら、満員御礼です。笑

サンレーブスブースター
月曜日の夜、しかも学校が始まったなのに、大人も子供も多くの方が
かけつけていました。
何より、熱い!本当に熱い!!
素晴らしい雰囲気を作り上げていました。




今シーズンのアスフレバスケ


まずはアスフレをしっかり知っていこう。と

一応JBA公認C級コーチとしてバスケットボールを指導しています。笑

今シーズンのアスフレのバスケのベースが見えてきました。
特にそれが見えたのはディフェンスではないかと思います。
おそらく多くの約束事やルールがあるのではないかと推測されます。

チームを作る時、ディフェンスからテコ入れするのは
いいチームを作るための必須条件になると思います。
ハードワークがどのように今後進化して行くのかは、
非常に楽しみです。

オフェンスはまだ新加入選手、特にインサイド、外国人選手が
新加入、またこのゲーム外国人はナイジェルの1人での戦いでした。
その中で、テンポ、タイミングがまだまだな部分が多く見受けられました。

あまり言いたくはないですが、ジャッチもホームよりな中で
違和感を感じるゲームではありましたが、けが人が出なくてよかったです。笑

サンレーブスがゾーンディフェンスを引いてきたときに
うまく展開を作れない場面が多く見受けられたり、
スペースの乱れや先ほども書いたようにインサイドとの連携は
今後の課題として期待して行きたい部分かと思います。




会場が沸いたNo.41の登場


ワジーカス・イリヤノビッチ
この名前がSNSでなかなか盛り上がっていますね。笑

ゲーム終盤に輪島選手が出場しました。
やはりゲームをしている姿が見たい。
日本人の選手の最後の枠としての加入
そして、アウトサイドのメンバーはほぼ残留
その中でプレータイムを増やして行くのはなかなか難しいと思いますが、
ぜひともそこにチャレンジしてほしいと思います。

まだまだ加入して日も浅い中、
輪島選手の登場にどこからともなく、

イリヤー!!

という声が聞こえてきました。
すでに少しずつアスフレのファンの心をつかんでいるのかも知れません。

まだまだこれからです。
昔、山形時代に山形の新聞にこんな記事が載ったことがありました。

輪島はファンの心を射る矢

(確か)

アスフレのファンの心の射る矢をよろしく!!笑


フォトライブラリー


vs サンレーブス東京 9/3
写真の保存は一声いただけると幸いです。使用カメラ キャノン70D



過去の連載はこちらから

Wikipedia北海道出身のSGです。
Twitterアカウント https://twitter.com/41illiya
輪島選手はオリジナルウエアブランドも展開しています!!
こちらから
↓ ↓ ↓
オリジナルウエアブランド Itn’t web store
↑ ↑ ↑

7/8 に行われたクリニックからの特別編




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA