目次


  • アスリートとしてプラスアルファのキャリア
  • ゴールに置かなかった
  • 人間としての学び
  • 選手も考え、発信する文化づくり
  • 全てはバスケットボールのために

こんにちは、宮本です。
だいぶ期間が空いてしまいましたが、
8/2と8/3に慶応大学日吉校舎で行われました
SPORTS X CONFERENCEに参加してきました。

今回からは8/3に参加したセミナーについて。
8/3のプログラムは以下の通りです。

2日間の日程で44のセッションが行われました。
どれに参加するか…非常に迷いましたが、
Bリーグ京都ハンナリーズや3X3のTOKYO DIMEで活躍する
岡田優介選手のセッションはバスケットボール人としてマスト!!笑
そちらは今回のメインに据えて、1日目は以下の講座に参加しました。



日本サッカー協会のエンゲージメント戦略〜140万人の選手・審判・指導者などのサッカーファミリーとどのようにつながっていくのか〜
こちらのレポートはこちらから

The Next Generation of Sports Consumers
こちらのレポートはこちらから

ジャイアント・キリングの流儀〜チームビルディング視点でサッカー日本代表を考える〜
こちらのレポートはこちらから

グローバルに行こう!〜アスリートのように世界を舞台に生きるという選択〜
こちらのレポートはこちらから

スポーツにおける安全性とは何か〜NCAAの安全管理体制を参考に考える〜
(こちらのレポートはこちらから)

そして2日目は以下の講座に参加しました。

ボストン・レッドソックス&リバプール・フットボールクラブの事業戦略
〜フェイウェイ・スポーツグループが生む相乗効果〜
(こちらのレポートはこちらから)

東京2020に向けたラグビー日本代表強化ビジョン
(こちらのレポートはこちら)

国際サッカーの現場から見た日本スポーツの可能性
(こちらのレポートはこちらから)
アスリートとしてプラスアルファのキャリア

コーチに学ぶ機会を〜教えることの意味をあらためて問い直す〜

今回は参加したセッションで僕が感じた、学んだことを
何度かに分けて少し紹介して行きたいと思います。



アスリートとしてプラスアルファのキャリア


さて、やっとこのセッションのことを書きます。
今回このスポーツXカンファレンスに参加した最大の目的は、
Bリーガーで、12の顔をもつバスケットボール選手とも呼ばれる
京都ハンナリーズの岡田優介選手のセッションを受けたかったからです。
岡田優介12の顔の記事↓ ↓ ↓
https://www.businessinsider.jp/post-34391

岡田選手は元日本代表としても活躍されたシューターです。
また、公認会計士の資格を持つプロバスケットボール選手として有名でもあり、
現在は東京からオリンピック種目となる3×3のTOKYODIMEのオーナーとしても
様々な舞台で活躍されいます。

岡田選手の話を聞いてみたい!!
参加しての結論は本当に参加してよかったです。

これは8/3の話で、だいぶ期間が相手しましたが、
その間にバスケットボールは不祥事、また事件が怒ってしまいました。
しかも、岡田選手の所属する京都ハンナリーズです。

非常に残念ですが、改めてこの岡田選手の話を思い出した時、
彼のような存在がもっと出てこないといけない。
バスケをやらせてもらっている。のではなく、自覚と責任を持ち、
バスケを発展させるために発信できるような存在が増えていく
必要があるのかもしれないと改めて感じました。
まだまだテレビメディアでバスケットボールが取り上げらることは
少ないですが、今の時代様々な形で発信していける環境があります。

今後のバスケットボール界の可能性として信じて行きたいです。

また、このセッションの前、昼食の時にコーヒーショップで
岡田選手と遭遇しました。
それがこの2日間の最大のサプライズでした。笑


ゴールに置かなかった


岡田選手の話の中にいくつかキーワードになる言葉が出てきました。
その1つが、ゴールに置かなかった。
岡田選手はシューターとして、ゴールにボールを置いてくるのがうまいのですが…笑
すいません。笑

公認会計士や簿記の塾など様々な活動や資格取得をされた岡田選手ですが、
それにチャレンジし、達成してきた要因として、それをゴールに置かなかった。
という考えがあったということを述べていました。

これは個人的にすごく共感しました。

何かをゴールにしてそこを目指すことも目標達成の方法の1つだと思います。
しかし、岡田選手は公認会計士の資格を取ることがゴールではなく、
バスケットだけだと思われたくなかった。気持ちを示したかった。
また、僕の塾を作ったときは伝える力の向上を目的とし、人に伝えることで、
人間として学べることを学びたかったという目的があったそうです。

それが全て、バスケットボールのため。

この言葉が印象的でした。

残念ながら、ここ数週間で起きた不祥事、事件の当事者の中には
このような感覚を持ち合わせている存在がいなかったのだと思います。

時代の流れとして、バスケットボールの環境は
Bリーグをきっかけに大きく変わりました。

調べたことも、聞いたこともないから絶対とは言えませんが、
Bリーグの開幕の前後、そのあたりの入団した世代とそうでない
選手の考え方には乖離があるのかもしれません。
もちろんもし、あったとしても全てではないと思います。

岡田選手はバスケットボール普及や発信のために常に
主体的に物事を捉え、取り組んでいるのだと感じました。
それは、結論、1人の人間としてどう成長し、何を学び、何を発信し、
どんな存在になりたいのか。ということではないでしょうか。

多くのブースターの中でバスケットボールができることが嬉しいです。

多くのプロ選手から発信されるようになったこの言葉も、
本当の意味を掘っていくと全く違う考えや信念にたどり着くのかもしれません。


人間としての学び


岡田選手は様々なことにチャレンジしたことで、
経験することによってリンクする能力に気づくことができたと話していました。

先日、湘南バスケットボールラボのホリニックに参加した時
(レポートはこちら)
講師の堀英樹さんもおっしゃっていましたが、
元サッカー日本代表監督ザッケローニの名言

サッカーのことはサッカー以外から学んだ

この言葉と重なる部分があると思います。
ある意味、バスケットボール選手は暇である。という話もありました。
それはシーズン中は練習を長時間やることもないため、
自由な時間が多い。
大切なのはその時間を何に使い、人間としての学びを得るのか。

岡田選手の話からそのような印象を感じました。
それはバスケットボールではない環境から、知識や社会性、コミュニケーションなど
を学ぶことの重要性を説いているわけですが、
逆に言えば、メディアなどでも取り上げられない日本のバスケットボールの環境は
バスケットボール以外との接点が少なく、
それは自分次第で作り出し、学び得ないといけない。
ということを岡田選手は考えているのかなと個人的には感じました。





選手も考え、発信する文化づくり


岡田選手はその経験をベースに日本のバスケットボールに
選手会の設立に動いた中心の1人でもあります。
その後、当時はあまり聞くことのなかった3×3のチームの
オーナーにもなります。
印象的な言葉に自分でリスクを負って見たい。という言葉がありました。

それは、岡田選手が当時のバスケットボール界に閉塞感であったり、
選手側からも現状を打破するべきだと感じているところがあったからではないでしょうか。

アスリートとはそれだけでゲタを履かせてもらっているということも話していました。
だからこそ、それを理解することで、引退後も様々な進路を見つけることが
できるのだと岡田選手は話していました。

岡田選手は様々な環境を自らチャレンジし、経験することで、
バスケットボールの現状を未来の作りかたを的確に捉えていると感じました。

それらをしっかりと、バスケットボールの選手以上に
1人の人間として学び、経験することで、
付加価値を持つプロバスケットボール選手という立場をプラスに使い、
選手も考え、発信する文化づくりが必要
そこに繋がるのだと思います。

副業的な取り組みやセカンドキャリアの未来図を
考えたり、活動している選手もいると思いますが、
バスケットボールは現在の日本でのあり方を考えると
岡田選手のような個人、考え、発信する選手がもっと
増える必要があるように僕は感じました。


全てはバスケットボールのために


全てはバスケットボールのために
岡田選手の話や経験は全てがそこに繋がります。
質問の時もこれからの時代へアンテナを張っていることも
その考え、答えから感じることができました。

厳しい言い方をすれば、それがこれからのスタンダード的な
アスリートのあり方の1つになるとするのなら、
バスケットボールはやはり、プロスポーツ、プロ選手として
レベルが低いと感じざる得ません。

他の競技でも、すごく未来に思考を向けて、
学ばれているアスリートがたくさんいます。
陸上の為末大選手などもその1人だと思います。

バスケットボール業界はもっとバスケットボール以外を学ぶ必要があると思います。

岡田選手の言葉を借りるなら、

その学び、そしてそこからの発信の全てが
バスケットボールのためになるのだと思います。

岡田優介選手、本当にありがとうございました。




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃内臓脂肪吸収抑制成分が外国産の16倍!国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━┛
ぽっこりお腹が気になる!運動するのが苦手…。脂っこい料理が好き!そんな方に
詳しくはコチラ⇒https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPDED+DRCOUY+2YO0+631SZ

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン ライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA