目次


  • アライメントを整える
  • 気軽に昔話ができる人がいる幸せ
  • 常に学びを見つける人
  • 憧れに追いつくために

こんにちは!

輪島射矢選手のファンの皆さん!お待たせしました! 今年初の輪島射矢を追いかけて ただ今戻ってまいりました!

87ラボの原点

1月中旬、すっかり冬本番のような寒空の下 都内某所で、僕は今シーズンアースフレンズ東京Zで活躍する輪島射矢選手と会いました。

彼の登場はいつもサプライズがある。

僕がダウンをきても北風に悶えているなか、輪島選手は、彼のオリジナルブランドであるIfntのおしゃれスウェット上下にマフラーというスタイルで現れた。

「さみーな!!」

そりゃそうだろ!!

と突っ込みどころ満載だった輪島選手との時間、そして感じたこと、そして何よりそこから感じる学びを書いていきたいと思います。


アライメントを整える


アライメントを整える 輪島選手と会うとまずこの作業から始まります。

こう表現するとすごくかっこいいですね。

アライメント? 身体のアライメント? フィジカルの調整? いや、心のアライメント? メンタルのケア? いいえ、違います。

記憶のアライメントです!笑

僕と輪島選手は中学の先輩後輩 僕が1年の時の3年生が輪島選手だったわけですが、高校卒業後、渡米し、怒涛のバスケキャリアに挑み、プロ契約を勝ち取り、現在Bリーガーとして活躍する輪島選手は、この中高時代の記憶がバラバラになっています。 (その記憶の間違い方がまたお茶目なんですよ。笑笑)

「あー、あいつは宮本と同じ世代?」

「いや、1つ上です。」

「おれの1つ上の丸々先輩わかる?」

「丸々先輩は輪島先輩の2つ上です!」

「あ、そうだっけ?笑笑」

と言った具合です。笑

まず、僕らの会話の始まりはいつも、輪島選手の記憶のアライメントを整えます。笑

いつも輪島選手から 「宮本…お前なんでも知ってるな?」 と言われますが、これは地元に戻った時にも最近よく言われます笑 僕の記憶力は異常みたいです笑 (もちろん忘れていることもたくさんあります。)


気軽に昔話ができる人がいる幸せ


輪島選手とあって、全国のイリヤー(輪島射矢選手のファンの総称)の皆さんはあってなに話しているのかが気になるのではないでしょうか?

基本的に昔話で爆笑しています。笑 先ほどの記憶のアライメントでお分かりの通り…

あいつどうした? あいついたな〜!! 懐かしいな〜!! なんていいながら、あっという間に時間が過ぎていきます。

中学の時代の先輩後輩関係はすごく昔ながらの先輩後輩!というイメージがあるかもしれませんが、輪島選手は昔からすごく優しく接してくれました。(とばっちり食らったこともありますが笑)

気になる方は、過去の連載をぜひご覧ください!

毎回話していて感じるのは、地元から離れてもこうやって昔話を気軽にできる人、また特に僕にとっては憧れの存在であり、尊敬できる存在が近くにいるのは、すごく嬉しいことですし、刺激にもなります。

持つべきもの素晴らしい先輩です。笑


常に学びを見つける人、役割を全うする人


プロバスケットボール選手としての輪島選手と再会して、感じることは彼は常に学びを見つける人であり、役割を全うする人なのだと感じます。

NBDL時代に山形で初代選手会長

福島を経て(確かトライアウトを受けての入団だったはず…)

新潟では通訳も兼任

苦しい経験もしたのだと思います。

新潟ブースターの方々はいろんなことを感じたシーズンだったと連絡をくれました。

ただ、逆に輪島選手の魅力?というのでしょうか。

ある意味、ほぼ無名選手だった輪島選手がこれだけ新潟で人気な存在になったのは、本当に彼の人間性 この学びを見つける人、役割を全うする人 という人間力から滲み出る魅力なのだと思います。 (もちろん山形、福島でも大人気)

87ラボでもオフシーズンに輪島射矢バスケットボールクリニックを開催させてもらいましたが、参加してくれた小学生、中学生、高校生達は本当に楽しくて、学んだことがたくさんあったと喜びの報告をくれました! (山形、福島などでは大人数で超人気クリニックみたいです!)

現在アースフレンズ東京Zにおいてもなかなかプレータイムがない状況が続いていますが、彼がチームで担う役割は大きいのではないか。

と個人的に感じていますし、彼自身もきっと今いる場所で多くのことを学び取り、自分に与えられた役割を全うしようとしているのだと感じます。

何より、彼は僕の言葉からでさえもいつも何かを学ぼうとしています。 なによりもそういう姿勢だったり、在り方を僕らは輪島選手から学べるのではないかな…といつも感じます。


憧れに追いつくために


昨シーズンBリーグアウォードが開催された恵比寿ガーデンプレイスで偶然輪島選手に会いました。笑

輪島選手は昨シーズン所属していた新潟のガードナー選手の得点王受賞の通訳として、僕は純粋にアウォードに観覧で参加しました。

あの時、ブースターの方が、2人が同じ画面に映ってるよ!! と連絡をくれました。 (おそらく福岡の百道中のメンバー(比江島選手と橋本選手)と僕らだけが同じ中学で2人以上参加していたのでは…と思います。笑)

僕にとって輪島選手ですが、バスケを続けていたから、今も繋がりがあります。

本当に正直、輪島選手がプロ選手になるとは思いもしませんでした。 ただ、今も地元で多くの仲間がバスケを続けたり、レバンガの試合に足を運んでいます。

結局僕らはバスケが好きなのです。

そして、僕も20歳からコーチとして10年の時間を過ごし、現在は87ラボでも活動しています。 ここまで続けてこれた1つに、輪島選手という存在がいたことは間違いありません。

彼がプロとしていい時も悪い時もコートでエナジーを発揮し、オフコートではファンに暖かな笑顔を向ける姿を目の当たりにし… 自分も負けてられないと思うと同時に、自分も彼と同じ時間を過ごしてきた1人として、彼を1人走らせるわけにはいかない。

ライバルじゃないけど(選手じゃないからなり得ないけど笑)、そんなライバル心みたいなものに火をつけてくれました。

そして、この度、バスケ北海道というサイトで記事を書かせて頂きました。

バスケ北海道はレバンガ北海道を中心とした北海道バスケを発信するサイトですが… なんとそのデビューが

レバンガ北海道vs新潟アルビレックスのプレビュー

https://basketballking.jp/news/japan/20190205/133667.html?cx_tag=topix ↑ 記事はこちら

昨シーズン、最終戦が同じきたえ〜るでのレバンガ北海道vs新潟アルビレックス 僕はその試合に行きました。

その試合の最後に輪島選手もコートに立ったのです。 (レバンガ負けました。笑)

あの輪島選手凱旋試合を僕は一生忘れることはないですし、輪島選手の背中を追いかける一歩目がこのゲームであることに運命すら感じます。

言葉に魂込めました。笑(三浦和良風笑)

正直、書いてた何度か泣きそうになりました。笑

よかったら、ぜひ読んでください!!

そして、引き続き87ラボ、アースフレンズ東京Zの輪島射矢選手の応援をよろしくお願いいたします!


Wikipedia北海道出身のSGです。
Twitterアカウント https://twitter.com/41illiya
輪島選手オリジナルウエアブランドIFNT購入は
こちらから
↓ ↓ ↓
オリジナルウエアブランド Itn’t web store
↑ ↑ ↑

7/8 に行われたクリニックからの特別編

Bリーグ 輪島射矢を追いかけて アスフレ編No.1
Bリーグ 輪島射矢を追いかけて アスフレ編 No.2
Bリーグ輪島射矢を追いかけて〜届けて背中を押したい〜
Bリーグ輪島射矢を追いかけて ~開幕直前スペシャル~
Bリーグ輪島射矢を追いかけて ~開幕直前スペシャルNo.2~
Bリーグ輪島射矢を追いかけて~アスフレ編No.3~
Bリーグ輪島射矢を追いかけて~目標を達成するには~
Bリーグ輪島射矢を追いかけて~ホーム開幕!蒲田散策~

Bリーグ 輪島射矢を追いかけて アスフレ編 No.4 Bリーグ 輪島射矢を追いかけて ~オリジナルブランドIfnt年内ラスト~ Bリーグ 輪島射矢を追いかけて アスフレ編No.5

Bリーグ 輪島射矢を追いかけて アスフレ編 No.6



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃内臓脂肪吸収抑制成分が外国産の16倍!国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━┛
ぽっこりお腹が気になる!運動するのが苦手…。脂っこい料理が好き!そんな方に
詳しくはコチラ⇒https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPDED+DRCOUY+2YO0+631SZ

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン ライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA