目次


  • 日々変わるバスケ
  • どう学ぶのか、どこから学ぶのか
  • アスフレとレバンガの事例
  • きっかけが増えて欲しい

こんにちは、宮本です。

突然ですが、僕はJBA公認C級コーチです。
指導者として、実績や所属も特にはありませんが、指導者をしていく中で、資格を持っておく必要があるなと感じて、取得しました。

指導者ライセンスはE〜Sまでありますが、僕が持っているCまでは推薦などがなくても取れるシステムになっています。

僕の知り合いでもライセンス講習に行きました〜
なんて話が増えました。
別にライセンスを取った方がいいとか、とるべきだとは言っていません。

ただ、Bリーグになり、それ以前は資格を持ってないと大会に出れませんよ。などの縛りがあるから取りに行く人も多かった印象の中で、(もちろん自分のため、勉強のためという人もたくさんいます。)
バスケットボール自体に興味をもつ人も増えたことが、僕はいいことなのではないかなと思います。

今回はバスケを学ぶと言うことに対しての持論を少し書いて行きたいと思います。
よかったら最後までお読みください。




日々変わるバスケ


ありがたいことに僕は指導者ライセンスを取得してから多くの指導者の方の話を聞く機会に恵まれています。
ライセンスを持っていることで、協会の保持者向けの講習に行けたり、ライセンスを持っていることで機会をいただいたりしたこともあります。

もちろん、JBAの講習などはライセンスを持っていない方の参加も受けつけているので、アンテナを張ることが1番大切かなと思います。

ただ、ライセンス講習は各地区のトップコーチのお話やバスケ論を学ぶことができますし、そこからの出会いなどもあると思います。

何より、バスケットボールが日々変わる中で、アンテナを貼ったり、コミュニティーが増えることで自分の知識や考えも更新していくことができます。

今、Bリーグの中でも、戦術の違いがありますし、自分が応援するチームの志向するバスケットボール、カテゴリーでのスキルの違いなどもあります。

ブースターも応援しながら、その辺も少しずつ学べるとよりバスケが面白く、そして日本のバスケのレベルも向上するのかななんて感じています。




どう学ぶのか、どこから学ぶのか


ただ、問題はここにぶつかると思います。
学びたいと思った時に、

どう学ぶのか…、どこから学ぶのか…

そもそもきっかけもない。なんて人も多くいると思います。
(もちろんバスケ云々ではなく、応援したいんだ!!と言う人もいるので、そこは価値観です。ただ、今回は学びたい!と思った時に…と言う観点で書かせてもらいます。)

また、僕に多く連絡が来るのが、そもそも自分は初心者だし…とか、バスケをよくわからないし…などの話です。

確かにそういう方にいきなり戦術論を話してもむずかしすぎますね。
(コーチライセンスのE1などはバスケの歴史などから学べます。)

そういう意味では僕のような中間層の人間が学んだことをさらにシェアしていく

などが必要なのではないかな~と僕は感じて、活動しています。

今のBリーグブースターの皆さんは、結構知識を持っている人が多いと感じます。
正直、あんまり学んでない指導者の方よりも詳しい人も多い気がしています。

昔の感覚、バスケは今のバスケに通用しない部分もあります。

ただ、歴が浅いから、自分の知識や感覚に自信を持ててない人が多いと感じています。
(言うて僕もそんなひとりですが、多くの感想、コメントもらうことで、自信が持てるようになった部分もあります。ありがとうございます。)

やはり、見ると言うことは学びだと思います。
ブースターは誰よりもバスケを見ていると思います。
そういう機会を大切にすることがまず大事かなと考えています。

また、議論する環境を増やしていくことも大切かなと思いますし、ブースターがバスケを学ぶ機会とかもあっても面白いと考えています。

そういう機会は僕も作れたらいいなーなんて思っています。

その中で、ぜひ参加して見て欲しいのが、実際にチームに関わっているトップコーチの話を聞いて見ることです。




アスフレとレバンガの事例


11/17にアースフレンズ東京Z(以下アスフレ)とレバンガ北海道(以下レバンガ)がこのような企画を行います。

アスフレ
東頭ACのシュート率を東頭ACが教える「シュート率UPの練習方法」
対象、指導者、選手
https://eftokyo-z.jp/news/181113-01/

レバンガ北海道
第10節 “vs川崎ブレイブサンダース” パブリックビューイング
https://www.levanga.com/news/detail/id=11971

アスフレの方は、指導者と選手向けですが、ブースターの中にはバスケをされている方も多いと思います。
試合を見て楽しむだけでなく、プロチームが取り組んでいることを知ってからゲームをみるのはものすごい学びだと思います。

僕自身も東頭コーチのお話を何度か聞いたことがありますが、トップコーチの理論やバスケ熱というのは本当にすごい。
自分はこのままじゃダメだなと思った1つのきっかけでもあります。

そこまで感じることはありませんが笑
非常に興味深い企画ですよね。

ちなみに選手向けはこちらもあります。

U15ヘッドコーチ直伝!東京Zスキルアップ講座!
https://eftokyo-z.jp/news/181112-01

アスフレは昨年もこのような企画を行っていました。
本当に素晴らしい企画だと僕は感じています。
(当日行けないのが残念すぎます。)

レバンガの方は帯広ゲームなので、パブリックビューイングになります。
こちらはブースターの方向けですが、S級ライセンスを持っているU15の斎藤コーチやプロ選手としても活躍した佐藤コーチの話を聴きながら試合を見れるのは、これ以上ない学びの機会ではないでしょうか。

このような取り組みもシーズンに何回かあります。
そういうチャンスに飛び込んで見ることも大切かなと思いますし、今後、実際にBリーグに関わっている方の話を聞ける機会が増えたりしたら、もっとバスケの楽しみ方が広がるのではないかなと感じています。




きっかけが増えて欲しい


これは僕の個人的な意見ですが、大事なのはきっかけだと思います。
何かのきっかけがあれば、バスケがもっと楽しくなると考えています。

そこにはブースターの発信力もあるのかなと思います。

実際、先月の滋賀のゲームレポートを書かせてもらい、滋賀の方々から多くのメッセージをいただきました。
また、先日、レバンガと三遠のゲームレポートを書いたときは、レバンガから学ぶ…なのに、三遠の方から反響をいただいました。

そして、先日、レバンガについて書いたときも多くの反響をいただきました。

本当に感謝しています。
そして、そのバスケに関わる姿勢、チームとともに強くなっていこうとする姿勢に僕は純粋に心を打たれましたし、何か力になれることがあるのかもしれません。

ただ、多くの連絡をくれた方の最初の言葉に

バスケは素人なのですが…

という言葉がありました。

もしかしたら、ある意味そこがコンプレックスのブースターの方もいるのかもしれません。
しかし、熱量は本当にすごい。
そういうブースターの方のエネルギーがバスケを学ぶ方向にも少しずつ進んで行けば、チームの底上げ、バスケの底上げになるのではないかと感じています。




アスフレやレバンガの取り組みはたまたま近々だったので、ピックアップしましたが、きっと多くのチームがそういう取り組みをしていると思います。

もしくはブースターからそういう企画をしてくれ!という発疹もありかもしれません。

今、チームはどんなバスケを目指しているのか。
バスケをみる上で大事なことはなんだ

など

そんなきっかけがあれば、今、バスケにあついブースターの目がより肥えていく
そして、その肥えた目は確実にチームを強くしていく力になると思います。

僕自身もブースター向けに
というお話を様々なチームに打診して、それ面白いね!と言ってくれたチームやコーチも多くいます。
もちろん、そんなの付き合ってられねーよ。という扱いをされたこともあります。笑

ただ、チームを知ること、バスケを知ることは、チームとブースターの信頼関係の構築にもなると思いますし、必ずやチームの強化にもなると感じています。



——————————- 技術者募集 ——————————-
【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ
【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー
の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。
【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。
—————————————————————————-

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン 今節の気になるプレーなどのライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA