目次


  • 4連覇!!
  • データから振り返る
  • 道産子選手に注目!
  • Wリーグ開幕!

    こんにちは、宮本です。
    なんと、決勝も見事に勝利しました!!

すごい試合でした。すごいとしか言えません。笑

ラグビーもそうですが、スポーツの力を毎日感じます!
その中で、劇的勝利!!というものではなく、しっかりと準備をし、勝ち切る。
勝つためのストーリーをしっかりと遂行し、実力として勝利する凄さを感じています。

ある意味、女子日本代表はここは通過点

目指すのはオリンピックでのメダルです。

これを弾みにさらに高みを目指していきましょう!!

今回は87ラボ目線…なまら道産子よりに書かせてもらいます。笑

ここまでの連載
B think アジアカップ2019 女子バスケの面白さ
B think アジアカップ2019 女子バスケの面白さ No.2
よければあわせてご覧ください。




4連覇!!


一言で言うなら、

「わや!!!」

北海道弁でなんかやばい時に使う方言です。(厳密にはひどい時に使います笑)

シンジラレナーイ!!

と表現した某北海道のプロ野球球団の監督もいらっしゃいました。笑
そんな心境です。

本当にすごいことです。
4連覇ですよ。
ただただおめでとうございます!と言う気持ちであり、女子バスケの面白さが詰まった大会でもありました。

そうです。日本の女子バスケは面白いんです。
遡れば3年前…
リオオリンピック…明け方起きて、テレビのまえでスタンバイ…
よしバスケだ!!と思うたびに、他競技のメダル決定戦などの延長で流された前回のオリンピックから3年…笑

日本女子バスケは着実に力をつけていると感じます。

しかし、これも2020東京オリンピックのメダル獲得へのステップにすぎません。

本当におめでとうございます。そして、ここからさらなる進化が楽しみな4連覇となりました。




データから振り返る


今回もデータを使いたいと思います。

※引用元 FIBA公式サイト

シュートチャートはここまでよりも若干ミドルシュートが増えました。
それだけ中国の高さに難しさがありながらも、しっかりと得点するべきところで加点できたと感じます。

個人的に高さと言う脅威が増える中でどのようにペイントを支配していくのか…
に注目していました。

結果的に見れば、
ペイントでの得点が30点(中国が28点)
リバウンドも36(中国が37)
で高さが大きな影響を与えるペイントでの戦いも互角を演じました。




今回初めて女子バスケを見た方もたくさんいると思います。

様々な工夫、スキル、そしてチームとしての構築、連携によって日本は高さと言う弱点を補い、速さと言う武器でそこから逃げるのではなく、そこでも勝てるもので勝負をしています。

前半はことごとく果敢なペイントへのアタックがブロックされました。
ただ、僕はTweetもしましたが、それでいいと感じていました。

前回、書いた種まきの部分とも重なりますが、バスケは40分の戦いなので、僕はアタックし続ける必要性があると感じていました。
体力がある前半はブロックにかかる。(もちろん世界を見据えれば、これを交わすスキルがもっと必要になる)
それでも後半のために、アタックし続けることによって、日本が40分間継続できる速いバスケを最大化できる。

また、相手がアタックを警戒することはスリーポイントのチャンスを生み出すことになります。

本数は15本と少なかったですが、その内9本を沈めました。
また、その全てのスリーポイントが日本の流れを変える、勢いを増す得点になりました。

前回も書いたように継続してインサイドの選手が2mクラスの相手を抑え、ハードに戦ったこともここにつながります。

勝つべきして勝った。

僕は単純にそう感じます。




道産子選手に注目!


今回もシンデレラガール的な活躍をしたのは本橋選手でした。
本橋選手は羽田ヴィッキーズの選手です。
彼女のMVPに異論は全くないでしょう!
僕もありません。

ただ、先ほども書きましたが、今まで目立つ活躍をしていた渡嘉敷選手をはじめとしたインサイドの選手のスタッツにならない活躍は僕らも目を向けるべきだと思います。

そして、個人的に道産子3選手が活躍しました。
山の手高校がウィンターカップ2連覇を達成した時(2010,2011)の町田、本川、長岡の3選手です。

僕は個人的に富士通ファンなので笑
あれですが、今回北海道の皆さんも初めて女子バスケを見たという人も多かったようです。

ぜひ、彼女たちを覚えておいてください!!
彼女たちは北海道バスケの歴史を変えた選手たちです。

そして、彼女たちが日本バスケの歴史もかえる選手になっていくはずです。

国内最高峰リーグのWリーグは道産子選手が多く活躍しています。

町田選手は富士通、本川選手はシャンソン、長岡選手はトヨタ自動車
他にも、富士通には栗林選手(山の手)、羽田には尾崎選手(山の手)、トヨタ紡織には水野選手(創成)、東藤(山の手)日立には関選手(山の手)などが在籍しています。

特に東藤選手は今年の注目ルーキーです。
(個人的には羽田の尾崎選手に注目)

ぜひ、男子バスケ、レバンガ北海道だけでなく、女子バスケで活躍する道産子にも注目してほしいと思います。




Wリーグ開幕!


さて、Wリーグの開幕は10/4です!
僕は大田区総合体育館で行われる開幕戦にいきます!!

2020オリンピックに向けて、女子はメダル獲得へ向けて、日本バスケはより一層の盛り上がりと、バスケのレベルももう一段上に上がっていかなくてはいけないと感じています。

男子女子関係なく、女子は今回の優勝がゴールではなく、ステップです。

さらなるレベルアップのために、僕らもバスケットボールをもっとバスケットボールとして盛り上げていく必要性があると個人的に感じています!

スケジュールはこちら
https://www.wjbl.org/schedule_result/

女子バスケが緻密な戦術、戦略で行われていることは今回多くの方が知ったと思います。
ただ、それは代表である程度の時間を強化に当てられる部分も多く、メダルを狙うにはリーグ自体は男子と同じでレベルアップをしなくてはいけないと感じています。

レベルアップするためには盛り上がりやバスケ囲む環境の変化が必要です。

ぜひ、面白い!!と感じた方は女子バスケにも足を運んでみてください!!

ただ、最後に言わせてください!!
4連覇はわや!!!笑
女子バスケは面白いです!!



Bリーグ女子 中崎絵梨奈さん公式YouTube


「バスケ日本代表国際試合@さいたまスーパーアリーナ VLOG」

8/22-8/24さいたまスーパーアリーナでの日本代表戦特集!!

ぜひ、チャンネル登録を!!


スペインで活躍中!!木下勲選手公式YouTube


バスケに限らず、スペインに関する様々なことを発信するようだ。

ぜひチャンネル登録、フォローをして木下勲のスペインでの活躍を一緒に追いかけましょう!!




87Basketball Lab 上位記事
B think 〜強いチームはなぜ強いのか〜
B think 〜秋田vs千葉戦を考える〜
B think ~レフリーを考える No.2~
山本柊輔、新天地へ
若手プレイヤーの奮闘と挑戦 No.1

87Basketball Lab 人気連載
若手プレイヤーの奮闘と挑戦
輪島射矢を追いかけて
B think


87ラボは海外に挑戦する選手を応援しています!


若手プレイヤーの葛藤と挑戦
NCAA division3 で活躍中 酒井達晶1on1動画

NCAA division3で活躍中 鍵冨太雅1on1動画

87BAKETBALL LABは公式YouTube、公式ラインを展開中です。
ぜひご登録を!

公式ラインは現在220人以上が登録中!!

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA