. . .

B think 〜スペースを共有するということ〜


目次


  • スペースを共有する
  • 職場で感じたスペースの共有が苦手な日本人
  • 実は自分勝手な日本人?!
  • 整頓することの大切さ
  • 育成はどこから始まるのか

こんにちは、宮本です。
今回は職場で感じたすごく変なことを書きます。笑

興味あったら、読んでもらってご意見などをお聞かせ頂ければ嬉しいです。
また、皆さんも自分の職場や自分自身を振り返ってみるきっかけになったら嬉しいなと思います。

湘南バスケットボールラボで現在アレセイア湘南高校の総監督をされている堀英樹先生のバスケットボール講習会ホリニック

そちらに何度か参加し、堀先生を講師にピックプレー講習会を開催させてもらったりもしました。

講習の中で堀先生よくおっしゃるのが、サッカー元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニの名言

「私はサッカー以外からサッカーを学んだ」

ザッケローニがどんな監督でどんな人生を歩んできたかは、興味がある人は読んでみてください。
僕もすごくそこに共感で、バスケ以外からバスケに繋がることを探していく、学んでいく、リンクさせていくことがすごく大切だと日々考えています。

今回もちょっとそんなお話です。
よければ最後までお付き合いください。




スペースを共有する


バスケットボールというのは極めて狭いスペース
特にハーフコートの中(15m×14m)を10人が激しく動きあうスポーツです。

よって、そのスペースをうまく使う、共有し合うことが求められることは初心者の方やバスケをやられたことがない方でもなんとなくお分かりいただけるのではないかと思います。

狭いスペースを激しく動くということは、動く質、その規則性も自ずと見えてくるはずです。

練習の中でそれをうまく落とし込み、またコミュニケーションを取りながら、そのスペースをうまく活用することでオフェンスやディフェンスの成功確率が上がり、その積み重ねがゲームの勝利につながるのではないでしょうか。

何よりもバスケットボールが難しいのが、その極めて狭いスペースの中を激しく動いている中で、判断が問われることだと僕は思います。

ですから、ミニバスや中学の試合で団子状態のようなゲームがよく起こるのかなと思います。

バスケを知れば知るほど、スペースを見れるようになり、そのスペースをどのように使うか、使われるか、使わせるかという攻防がバスケットボールの見えない面白さかも知れません。

僕の考えが全て正論ではないと思いますが、(もっと深い考え、違う点があればぜひ教えてください。)バスケットボールはスペーシングだという名言があるとように、バスケットボールはスペースを共有することが極めて重要なスポーツだと言えると思います。




職場で感じたスペースの共有が苦手な日本人


職場でこんなことがありました。
どんな職場も2人以上の人がいれば、その場所を共有していることになると思います。
それぞれルールがあると思いますが、それぞれがそこで仕事をし、そして仕事に必要なものがそのスペースには存在しています。

デスクがあれば、書類や仕事道具があるでしょうし、フリーデスクであれば、必要なものを自分のカバンで持ち運びしたりするでしょう。

ある程度自分の居場所やデスク以外にもロッカーなどがある職場もあると思います。

その職場で数人が共有するスペースを1人の持ち物で溢れているという現象です。

これは実は結構多くある事例なのではないでしょうか。
デスクがそれぞれにあったとしても、デスクが綺麗な人もいれば、散らかっている人もいると思います。

そして、今回実際に散らかしている人のものの中で、賞味期限が切れている食べ物があり、廃棄した結果、その人がキレたのです。笑
1番年上の方で、それに誰も触れてこなかったのですが…笑
僕が賞味期限もかなり切れていたので捨ててしまえ!!と捨てました。
その行動は褒められたものではなく、反省しています。

しかし、実際その方のスペースの侵略はみんなが目を瞑るしかありません。

上司から何か言われる時は、自分ではないと言い切ります。
(そのメンタルがわからないが笑)

そこで、僕が感じた、考えたのがその人はスペースを共有しているという考えがそもそもないのだということです。




実は自分勝手な日本人?!


いらないものが溢れるたびに、その方がいう言葉があります。
実際他のスペースもその人のもので溢れています。

「使うんだって」
そして
「お前も使っていいぞ」

そういう方は大体使っている姿を見ませんし、使うと怒ります笑

ただ、自分もそういう似たようなことをしてしまうことがあるなーと感じたりします。

日本人は揉めたくないという気持ちと同時に謝りたくないという気持ちを持ち合わせているように感じます。
だから空気を読んで、出しゃばることもしない代わりに、突拍子もない理由をつけて自分を正当化することもあるのではないでしょうか。

実はすごく自分勝手なのかも知れません。

僕自身も指導者としてすごく中で、お前のためだ…という言葉を使いながら、自分のためにやった経験があります。実際、うまく行きません。最後は辻褄が合わなくなる。

自分が傷つくことや負担を受けることを恐れて、都合よくことを回そう、または有利にことを回そうとしてしまうことは人間の性でもある気がしています。

本当に今、やるべきことをやる
というのは実はすごく難しいことに感じます。




整頓することの大切さ


千葉ジェッツふなばしの島田社長がある勉強会、またその著書でも、掃除をすることや社内で携帯を使わないルールなどを紹介してくれました。

実際、スマホの性能が上がったことで、仕事しているのか遊んでいるのかわからないというのは非常に納得できました。

そして掃除をするというのはすごく大切だなと感じます。

最初に書いたように
バスケットボールが極めて狭いスペースの中で激しく動き、状況判断が求めれるスポーツと定義しましょう。

ということは整頓された回路を持ち、状況に合わせて素早く正しいアウトプットが必要になります。

自分の内面、また、自分の環境が整頓されていないことは選手としてマイナスな要素として捉えることができるかも知れません。

おそらくその方は、整頓ができない上に、「自分が持っているものを管理できているつもり」なのだと思います。

しかし、実際は全く管理できてない。(賞味期限2ヶ月切れを切れてないと断言する)

やはりコートの中での能力はコートの外でも養われますし、コートの外での振る舞いがそのままコートでも発揮されるのだと僕は思います。




育成はどこから始まるのか


そうすると僕の中で、自己管理は自分の社会でのスペースを共有して行くために必要な力であり、それはバスケットボールにおけるスペースの共有のベースになるのではないか

と感じたわけです。

バスケットボールを必死に教えても成果が出ないことは良くあります。
実際そこで悩んでいる指導者も多いのではないでしょうか。

自分の指導力を疑ったり、新しいトレーニング方法を学ぶ人も多いと思います。

しかし、僕はそこ以上にやはり生活の中でのスペースの共有

簡単に言えば、人間力の向上が何よりもベースとして大切なのではないかと感じています。

育成というのはやはりコートの中でどれだけいいトレーニングをするかだけではなく、学校生活や家庭の生活でも大きな影響を及ぼすわけで、そうなるとそこに関わる多くの大人の接し方、助言、また振る舞い、自分自身の言動がどれだけ大切なのか。

ということを考えました。

そして、自分のもの、自分のスペースという理解ができたときからが育成なのかも知れません。

バスケットボールからバスケットボールを学ぶのではなく、バスケットボール以外からどれだけバスケットボールを学べるのか。

また、チームスポーツであるということはそれぞれが必ず影響し合う

そこでスペースだけでなく、様々なことを共有する力というのが日本人には必要なのかも知れません。
いいスペースを作れれば、周りも気分は良くなると思います。
それは職場もバスケットボールの中でも共有項目ではないでしょうか。

それは選手だけでなく、指導者、社会人、親、全ての人に当てはまることだと思います。
僕自身もその日からそういう観点を持ちながら、様々なことに取り組もうと感じた事例でした。




B think 過去の連載
B think ~上位と下位に感じる差を考える~
B think 〜コーチングを考える〜
B think 〜クラブの魅力、バンディエラについて考える〜
B think 〜強いチームはなぜ強いのか〜
B think 〜ラグビーW杯から考えるファンの取り組み〜
B think 〜どう学ぶのか、どこから学ぶのか〜
B think バスケットボールから学べるものは何か。
B think インサイドをどう守るのか
B think ディフェンス戦術の進化とガードのスキル
B think 個人スキル編 1 vs 1
6/3 B think レポート スクリーンを使ってみよう!







——————————- 技術者募集 ——————————-
【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ
【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー
の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。
【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。
—————————————————————————-

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン 今節の気になるプレーなどのライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA