. . .

4/30 輪島射矢大人バスケクリニック レポート





目次


  • 内容を振り返る
  • スポーツとの関わり方
  • やってみて気づくこと
  • Ifnt family
  • バスケットボールの可能性をつなげていく

こんにちは、宮本です。

4月30日
平成最後の日に輪島射矢選手大人バスケットボールクリニックを開催させていただきました!!
リリースしてから開催まで3日間

なんと18名の方にお集まりいただきました。
雨が降る中、本当にありがとうございました!

正直、ご要望はありながら、初めての企画ということで、不安な部分もありましたが、
参加していただいた皆さんのおかげですごく楽しく、実りある時間を一緒に作ることが
できたと思います。

今回はそんなクリニックを振り返りながら、僕がこのクリニックを通じて
伝えたかったことを書いていきたいと思います。





内容を振り返る


今回のテーマはシュートでした。


その中で輪島選手が様々な理論やトレーニング方法を伝えてくれました。

ざっとその内容を振り返ると

ウォーミングアップ
コーディネーション系トレーニング
ワンハンドシュートの考え方
ツーハンドシュートの考え方
シュートの練習方法
ミニゲーム

という流れでした。

本当に参加者の皆さんが輪島選手のトレーニング、その説明を食い入るように聞いてくれていた
印象があります。

それはみなさんが純粋にそういう部分

プロ選手のトレーニングだったり、考え方に興味関心を持っている、知ってみたい

という部分もあると思います。
そして、輪島選手の理論だった解説も非常にわかりやすく、トレーニング中も

なるほど!

というような雰囲気や言葉も聞くことが多い時間になりました。
すごく感じたのは、いつも同じことですが、

バスケットボールが好き
でも、なんとなくという部分が僕らの中にはたくさんあって、知らないこと、気づいてないことがたくさんあると思います。

輪島選手もクリニック中に何度も話していましたが、
「僕のことを知ってくれている人は見たことあるかもしれませんが」

というワード
トレーニングの内容を考えていくと、輪島選手が試合前のアップなどで行っていることの

「理由」

が見えて来るのではないかな。
と感じています。

参加者のアスフレファンの方はどう感じたでしょうか?




スポーツとの関わり方


スポーツの関わり方は様々です。
僕らは見ること、することでそこに関わっていきます。

好きな選手やチームを応援することは見ることです。
時に体育館に行ったり、所属しているチームでバスケをすることもあるでしょう。

その中で、僕は

「知ること、考えること、学ぶこと」

が来シーズン以降でバスケの関わり方で大きな意味を持って来るのではないかな。
と感じています。

今回はすることと知ること、考えること、学ぶことの掛け算でした。

クリニック最後にも話しましたが、僕と輪島選手がバスケットボールの話をする時、
あるワンシーンで数十分ほどの時間がかかる時があります。

輪島選手もプロ選手がベンチで何を話しているのか。

を伝えてくれました。

個人的にその観点は、まだコアな人、玄人と思われている人だけの領域のように
捉えられている気がしますが、そういうことを考えることで新しい景色が見えるのかな

そんなことを感じています。




やってみて気づくこと


しかし、なかなかそんな機会を作ることは難しいかもしれません。
なので、そんな機会を作りたいと考えています。

バスケットボールを見るのは好きだけど、やったことない人
やったことあるけど、戦術はよくわからない人

いろんな人がいます。
ただ、共通しているのは

「やって見て気づくこと」

が必ずあるはずです。

今回も最後の僕の方からレバンガ北海道のあるシーンを切り取り、
そのシーンから考えられること、感じ取れること

駆け引き、攻防、知識

のマニアックなところを解説させていただきました。

もしかしたら、参加者の中には、今までそんなことを考えたこともなかった人
興味がなかった人、自分には難しいからと少し避けていた人がいるかもしれません。

ただ、今回のお話が
(どれだけ伝えられたかはわかりませんが…)

バスケットボールの新しい観点や興味のきっかけになってくれたら嬉しいです。

わからないことは学べばいいだけだと思います。
何より、そういう姿勢を大人である僕らが持ち続けることによって

それを見る子供たちも学ぶことの大切さを感じ取ってくれるのではないかなと思います。

そして個人的に

Bリーグが3年目
もうすぐ3年目の王者が決まります。

これから問われるのは、観戦する僕らのバスケ力なのかもしれない。

そんなお話も最後に僕の方からさせていただきました。




Ifnt family


そしてなんと今回!!
輪島選手が手がけるオリジナルブランド

Ifnt

2019クリニックオリジナルTシャツが配布されました!!!

これはすごいサプライズでした!!
しかも今回が初の取り組み!!

すごいですね!

これで参加してくれた皆さんもIfnt familyです!

最初と最後はプロチームのようにハドルを組みました!





バスケットボールの可能性をつなげていく


個人的にバスケットボールを様々な形で繋げていきたいと思っています。

今回のように選手とファンを繋ぐことで

先ほども書きましたが、なぜその選手がアップの時にそれをやっているのか。
考え方、取り組み方を知ることができます。

ある意味でそれは仕事ですから、
僕らの仕事への取り組み方や人生に対する学びの1つになると考えています。

トップレベルは自分とは違う

ではなく、トップレベルの人はもちろん才能があることも事実かもしれませんが、
それ以上に努力の仕方に注目する必要があるのではないでしょうか。

言われたことをやる
一生懸命やる

のは当たり前であり、そこから先の

なんのためにやるのか
ここから何に繋がるのか
なりたい自分になるために、必要なことは

など

考える力だったり、発想力の部分が大切なのだと思います。

特にこれからの「令和の時代」はそんな力が問われると(言いたかった笑)

何かと何かを掛け合わせる
今までやってこなかったことに挑戦する

そんなきっかけを87Basketball Labもチャレンジしつつ
提供していきたいと思います。

ぜひ、何か学ぶきっかけが欲しいブースターはご連絡ください!笑

そして、自分を新しい何かで成長させたいプロ選手もぜひご連絡ください!笑

これからも一緒にバスケットボール発展のチャレンジをしていきましょう。

そして、ご参加いただきました皆様
そして輪島射矢選手

今回は本当にありがとうございました!!

これからも一緒にバスケットボールを楽しみましょう!!



過去のセミナーレポート
2/10 恩塚享 Pick&Roll 講習会 レポート
メンタルトレーナー鈴木颯人、十種競技右代啓祐トークセッション
100問の“実践ドリル”でバスケIQが高まる 出版イベント開催!!
12/17 スポーツビジネスサミット レポート勝つための、決断 〜西野朗、岡田武史〜
朝渋〜 稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである〜湘南バスケットボールラボのホリニックに参加!!
日本バスケットボール学会 サマーレクチャー
SUNNO夜活講座 横浜ビー・コルセアーズ トーマス・ウィスマンHC
アースフレンズ東頭AC 蒲田法人会セミナー参加!
アントニオラング ファンダメンタルクリニック




——————————- 技術者募集 ——————————-
【企 業 名】株式会社ファンコミュニケーションズ
【概  要】「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダー
の株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき技術者を募集中。
【業務内容】A8.net/Moba8.netの企画・設計・開発・運用・保守など。
—————————————————————————-

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン 今節の気になるプレーなどのライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA