目次
注目の東京ダービー
勝敗を分けた分析力
スペーシングの違い
アルバルクの凄さと楽しみなサンロッカーズ

こんにちは、宮本です。
昨シーズンもゲームレポートを書いてきましたが、今シーズンはサクッと読める感じて87目線でポイントだけをまとめて行きたいとなと思います。(いつも長いので笑)

良かったら最後までお付き合いください。
また、皆さんと意見交換もできたら嬉しいです。




注目の東京ダービー

東京ダービーでの開幕ということで、非常に注目が集まったゲームだったと思います。
特にアルバルクはアジアのカップ戦で準優勝、サンロッカーズは今シーズン帰化選手のファイ・サンバ選手やサクレ選手と一緒にNBAレイカーズでプレーしたライアン・ケリー選手の加入などで注目を集めたと思います。

また、この前週にはB2でも八王子とアスフレの東京ダービーが行われました。
詳しくはこちらから
Bリーグ開幕戦 八王子ビートレインズ vs アースフレンズ東京Z

東京にかなりの数のクラブが集まっているので、今後も東京ダービーは各カテゴリーで非常に注目されるゲームになると思います。




勝敗を分けた分析力

個人的に勝敗を分けたのは分析力の差ではないかなと思います。
これはどちらが分析力に長けてた、どちらが悪かったとかではなく、どちらも非常に優れている中で、ほんの少しアルバルク東京が優ったのではないかと感じています。

サンロッカーズはアルバルク東京のお馴染みにセットオフェンスを先回りして守る形を取っていました。このプレーが決まってくると、特にカーク選手が乗ってしまうので、そうなるとどんどん後手を踏んでしまいます。

しかし、今回アルバルクも非常にそこに適応していて、P&Rでカーク選手がポップアウト(外に広がるプレー)などを警戒する中で、安藤選手がピックを使った後に、ディフェンスの守り方をしっかりと判断し、スネークムーブなどを効果的に使うことによって、相手の守り方の準備よりももう一歩先のアクションを起こし、ディフェンスに的を絞らせていませんでした。

これは安藤選手のPGとしての成長をすごく感じました。(昨シーズンずっと安藤選手のピックの使い方が甘いと書いていました。)
それにより、ベンチから出てくる小島選手がより活きる交代をすることができると感じました。

また、サクレ選手のディフェンスで、サクレ選手が右へのターンからの展開が強いことを考えて、左に行かせるのではなく、右にターンさせてトラップに行くなどのプレーも随所でアルバルクはサンロッカーズのオフェンスを停滞される決定的な策を持ち合わせていたと思います。

スペーシングの違い

もう一点勝敗を分けたのが、スペーシングの違いだと感じました。
やはりここでもアルバルクの方が1つレベルが上だったと言わざる得ないと思います。

しかし、昨シーズンよりもオフェンスのスペーシングの部分がかなり良くなっていると感じました。

P&Rからの展開もアタックから、3人目を有効に使えているシーンが何度もあり、これが入れば!!というシュートが何度かありました。
その辺りが決めきれるとシーズン終盤渋谷は怖い存在になると思います。

しかし、スペーシングのいいアルバルクはP&Rからの展開で、ディフェンスローテーションが間に合わない速さからシュートをしっかりと沈めていて、現時点でそこでの成熟の差が結果に表れたかなと思います。




アルバルクの凄さと楽しみなサンロッカーズ

結果はアルバルクの2連勝でしたが、見応えたる東京ダービーだったのではないでしょうか。
アルバルクは確実に疲労があり、2試合目は田中大貴選手を怪我で欠きながらも、バスケットボールの完成度の高さを見せつけました。

サンロッカーズ渋谷は改善点も多々ありながらも、元NBAのサクレ選手とライアン・ケリー選手の破壊力に加え、ベンドラメ選手など、日本人選手もアタックできる強さを持っています。

今後のバスケットボール、Bリーグが非常に楽しみに感じる2チームの開幕戦だったと思います。

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン ライン限定動画など配信中

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!
大人気!ピックアンドロールから考えるバスケットボールスキル





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA