目次


  • バスケットボールという世界の共通言語
  • バスケットボールに最も必要なもの
  • アリーナを埋めることの価値

こんにちは、宮本です。
今回はアルバルク東京がBリーグチャンピオンとして出場した
ACC(Asia champions Cup)を見て感じたことを少し書かせてもらいたいと思います。

また、この大会期間中に素晴らしい書籍が一冊でました。
それを読んだことで、より、今回のような考えを持つようになりました。
稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである

稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである [ 葦原 一正 ]

価格:1,620円
(2018/10/3 00:34時点)
感想(0件)


詳細はこちら ↓ ↓ ↓
稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである

バスケットボールのプレーに関しては何も書きませんが、ご興味あればぜひ、最後までお付き合いよろしくお願いいたします。




バスケットボールという世界の共通言語


今回非常に感じたことが、バスケットボールとは世界の共通言語なのだなと改めて感じました。
特に決勝で現地の人と思われるバスケットボールファンの方々のプレーへの声援は日本以上に熱狂的で、プレーを見る目も慣れたいる印象を感じました。

僕もアメリカ人やプロ選手、元プロ選手とバスケットボールの話をすることがありますが、やはり、持っている知識が増えていけば、増えるほど、会話が楽しくなってくることを常々感じます。

また、自分が持っている知識とは知らなかったものを触れることで、さらに向上心に心をくすぐられてもっとバスケットボールが知りたい。と感じる日々を送っています。

今回も大会を通じて、日本では圧倒的なピックアンドロールやスペーシング、ディフェンスのスキルを持っているアルバルクよりもスキルに卓越したチームも多くありました。

アジアといえど世界は広い。

しかし、選手は楽しそうだったのではないでしょうか。
特に田中大貴選手は日本ではなかなか見れない本気感(例えがいいかはわかりません)は見るものとしてもワクワクするゲームでした。

バスケットボールを通じてどこにいても、自分を表現し、同じゲームを共有することができる。
だからこそ、ファンもバスケットボールを学んでいかなくてはいけないのではないか。

そうあたらめて強く感じた大会でした。




バスケットボールに最も必要なもの


今回、大会を通じて感じたのは

見ていてなんかつまらない。

そんな印象を強く感じました。
バスケットボールを見るのはレベルが高く面白いのです。しかし、なんかつまらない。

そこで、気づいたことがバスケットボールに最も必要なもの

それがファンの声援でした。
(ただ、決勝は現地の方々が熱烈にアルバルクを応援していて、すごく心が熱くなりました。アルバルクにはTOKYO、TOYOTAという世界的ブランド力を持っているので、このままアジア戦略を練ってほしい)

世界共通のディフェンスコール

これがあるだけで、突然バスケットボールが面白くなります。

ビッグプレーに歓声が上がるこれも1つです。
観客がバスケットボールを楽しみ、その時間を共有することで、ゲームはより一層面白さがますということを感じました。

そしてそれはホームチームであることに価値があるのかと。

また、そこをメインに解説、実況の重要性も感じました。

僕はNBAも見ますが、英語がわかりませんが、アリーナの歓声、実況、解説でやはり、ワクワク感を感じます!
実際、アリーナにいるときは声をあげるタイプではありませんが、やはりそれでも、満席のアリーナにいることは心の何処かのスイッチを押されます。

過去には日本代表や、レバンガ北海道、川崎ブレイブサンダース、サンロッカーズ渋谷
オールスター、Wリーグのファイナルなどのゲームで満席を経験しました。
先日の八王子でもほぼ満席のゲームは非常に心に刺さるゲームでした、

バスケットボールに最も必要なものは満席のアリーナなのだと感じました。





アリーナを埋めることの価値


重複になりますが、だからこそアリーナを埋めることに価値あるのだと感じました。

ハイレベルのゲームなのに、どこか物足りなさを感じたのは、アリーナがガラガラだったから。
そこに1つの理由があります。

アリーナを埋めることによって出てくる価値が、アリーナにいない人にもその環境の特別感を感じてもらえ、共有したいと感じさせてくれるのだと思います。

先ほど紹介した

稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである

稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである [ 葦原 一正 ]

価格:1,620円
(2018/10/3 00:34時点)
感想(0件)


詳細はこちら ↓ ↓ ↓稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである
【楽ではないから成果が出る】1年英語マスタープログラム「トライズ」




Bリーグはスマホ1つで完結できるコンテンツを目指していると記載がありました。
SNS連動なども大きな魅力です。

実際僕も試合を見ながらSNSを更新します。

その時に、満員のアリーナと連動、共有できることがBリーグが提供する新しい観戦スタイルなのだと思います。
詳しくは紹介書籍をご覧ください。

観戦スタイルの多様化、スマホ完結スタイルにはスマホや面白いアプリが必要なのではなく、やはりまずは満員のアリーナが必要なのだと確信しました。

あのゲームみた?
そんな伝説のゲームを現場で見るプレミア感
そして、現場に行けなくても、共有し参加できる新しい観戦スタイル

さらに、サッカーや野球と違い、アリーナという小さは箱だからこそ、映像でもリアルに雰囲気が伝わりやする部分があります。
逆にサッカーや野球は現場に行って見て、実はこんなに盛り上がってたんだ!と思うことが多々あります。

今大会アルバルク東京の力は惜しくも優勝を逃しましたが、確実にアジアでも証明されました。

今後、アジアもアルバルク東京に視線を向けてくるかもしれません。
しかし、アルバルク東京は決して、観客動員に優れたクラブではありません。
正直B1では下位チームに入るでしょう。
正直僕自身もあまり好感が持てない部分も多々あります。

今シーズン、アルバルク東京にとっても、1つのキーポイントになるシーズンだと思います。

60試合終えた時、アルバルクがどんなチームになっているかが今から楽しみです。




最新の投稿


稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである

女子AKATSUKIFIVE!!〜ROAD TO 2020 No.2〜

開幕節2試合を比較してみる。八王子vsアスフレ

Bリーグ開幕戦 八王子ビートレインズ vs アースフレンズ東京Z

Bリーグ輪島射矢を追いかけて~アスフレ編No.3~

公式ライン限定のバスケットボールのスキル、戦術、観戦ポイント
動画も配信中

公式ライン ライン限定動画など配信中

もうすぐ登録100人!!!

女子W杯、開幕したBリーグのシーンを切り取った戦術解説動画なども配信予定!!
個別メッセージでバスケ議論しましょう!スキルの悩み相談もお待ちしています!
最近メッセージ多くいただいてます!ありがとうございます

ラインにて @jme6416y

で検索か

https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y

から友達追加をお願いします!!

公式YouTubeチャンネル
87Basketball Labチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvxDY2tuuoO-9MKpkrPmz2Q

チャンネル登録もよろしくお願いいたします!
(ゴルフ、身体の使い方などの動画も配信中)
初心者、部活生、ブースターにオススメ!!
バスケ豆知識、もう少し掘り下げよう動画配信中!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA