2018年3月に発売された
日本ハムファイターズの監督を務める栗山英樹監督
の最新刊です。

育てる力 栗山英樹『論語と算盤』の教え [ 栗山英樹 ]

価格:1,404円
(2018/8/30 14:43時点)
感想(1件)

栗山監督の著書はいつも読み応えがあり、
学びの多い1冊です。

2012年から日本ハムファイターズの監督を務め、日本一にも
導いた名将と呼んでふさわしい存在だと思います。

しかし、こちら以外にも栗山監督の著書を読むと
栗山監督のリアルな苦悩や自分、チーム、野球との向き合いは
遠い存在の人とは思えないような感覚になります。

この著書は今シーズンメジャーリーグに移籍した
二刀流の大谷翔平選手
そして、彼と入れ替わりに日本ハムファイターズにドラフト1位で
入団した清宮幸太郎選手とのストーリーも描かれています。




監督という仕事を務める中で、
大切なこと、栗山監督自身は考えることは
自分自身のスポーツや仕事、人生としても
得られることが多くあると感じます。

何より、栗山監督自身が野球を愛し、
それにまっすぐに向き合っていることは
今回の著書以外でもこれでもかというくらい伝わってきます。

その中で、今回栗山監督が座右の書としている
論語と算盤
という渋沢栄一の著書

これと野球
自分の人生や監督業と照らし合わせながら、
小松成美さんの構成した文章は
実に読みやすく、そして、学ぶべきことが多い一冊です。

(小松成美さんもさらば勘九郎や中田英寿誇りなどを書かれている
素晴らしい作家さんです。)

日本ハムファイターズや野球が好きな方だけでなく、
多くの方にとって得られることが多いと感じる
オススメの1冊です。

また、素晴らしい本や文章というのは
次にまた読んでみたい書籍が見つかります。

今回をきっかけに
論語と算盤という本の存在を知りました。
次はそれを読んでみたいと思いますし、
小松成美さんの書籍もぜひオススメしたいです。

育てる力 栗山英樹『論語と算盤』の教え [ 栗山英樹 ]

価格:1,404円
(2018/8/30 14:43時点)
感想(1件)

論語と算盤 現代語訳 (ちくま新書) [ 渋沢栄一 ]

価格:885円
(2018/8/30 14:44時点)
感想(29件)

 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA