目次


  • 輪島射矢選手との再会

  • 僕の知っている輪島射矢と僕が知らなかった輪島射矢


輪島射矢選手 17-18シーズン新潟アルビレックス
詳細はWikipedia北海道出身のSGです。
Twitterアカウント https://twitter.com/41illiya
輪島選手はオリジナルウエアブランドも展開しています!!
こちらから
↓ ↓ ↓
オリジナルウエアブランド Itn’t web store
↑ ↑ ↑

こんにちは、宮本です。

さて、今回は
Bリーグ 輪島射矢選手を追いかけて vol.5
ここまでのシリーズはこちらから ↓ ↓ ↓
Bリーグ 輪島射矢選手を追いかけてVol.1
Bリーグ 輪島射矢選手を追いかけてVol.2
Bリーグ 輪島射矢選手を追いかけてvol.3
Bリーグ 輪島射矢選手を追いかけてアワード番外編
Bリーグ 輪島射矢選手を追いかけてvol,4

vol.1〜3は前編 中学時代のお話を
番外編で、Bリーグアワードで再会した時のお話を…
そして、現在vol.4からの後編が掲載中
ちょっと間空いちゃいましたが、

今回vol.5!!

輪島選手のオリジナルウエアブランドショップも要チェックです!
Itn’t web store
↑ ↑ ショップはこちら ↑ ↑




輪島射矢選手との再会


vol.4で輪島射矢選手が北海道を出た
そして、ある雑誌に輪島射矢と契約
という文字を目にした話をしました。
当時、僕は高校生
中学バスケは北海道大会準決勝で相方大住の中学に大敗し、
僕はプレータイム2分ほど、無力…本当に無力
そこまできつい練習をこなしてきたつもりでした。
しかし、周りとの差が詰まるどころか、広がるばかり…

挫折

怖くなり、高校でバスケを続ける
という選択肢が選べず、バスケ部のない学校へ進学
クラブチームで楽しくバスケを続けていました。
しかし、その中で、隠してた気持ちもあったことは事実で
後ろめたい気持ちもありました。
その心にドーンと刺されたことを覚えています。

…射矢先輩が?
(はい、すいません。笑)

アメリカではAtlanta Vision→Norfolk Tru Hope Trailblazers
で活躍をし、
日本では
2012-2014
2014-2015
2015-2017
2017- TGI D-RISE
パスラボ山形ワイヴァンズ
福島ファイヤーボンズ
新潟アルビレックスBB
Wikipedia参照




現在、自由交渉選手リストに載っています。
これを読んでいただいている方は、きっと輪島選手の情報を
今か、今かと待っているはずです。
僕もその一人です。
でも、どの道を選んでも、輪島射矢のファンであることは変わりません。

僕も大学進学を機に東京にきました。
そんな中、現代は便利ですね!笑
SNSってのができて、輪島選手と数年ぶりに繋がりました。
純粋に先輩が僕を覚えていてくれたことに感動しました。

当時、僕はANDERSENという大学バスケチーム(TOKYO ANDERSENの前身)
でキャプテンを務めていて、上記のD-RISEで契約した時から
見に行きたいなーなんて思っていました。

結果、パスラボ山形ワイヴァンズ時代に VS 東京エクセレンス戦を観戦に行き、
そこで再会します。
当時の写真がこちら





僕の知っている輪島射矢と僕が知らなかった輪島射矢


ここで10年ぶりくらいでしょうか、再会を果たしました。
当時僕は140センチほど、輪島選手は当時からさほど身長伸びてないので笑
違和感でした。笑笑

試合中もアップの時も、目の前にいたのは、僕が知っている
バスケに対して、熱く懸命に向き合う輪島選手の姿

しかし、試合後、僕の知らなかった輪島選手の姿が目に焼き付きます。
ファンの方へ、誰よりも丁寧に、1人1人写真や声かけに応じている姿

それは、本当のプロフェッショナルの姿

ちょっと待ってて!!と言われ、待っていました。

しかし、正直ちょっとどころではなく、かなり待ちました。笑

その理由は、ファンの方に丁寧に、そして、すごく多くの方から
声をかけられ、答えている姿
応援されている僕が知らなかったプロ選手として輪島射矢を見た瞬間でした。
(当時のNBDLはBリーグよりも選手とファンがすごく近かった)

アマチュアレベルの僕ですら、試合後多くの気持ちが交錯します。
イラつくことや話したくないこともあります。
また、指導者としてもそうで、考えてしまうことや
好き嫌いなどの態度に出てしまうこともあり、反省します。

この試合、山形は敗戦

輪島選手も、チームも思うことは多くあったはずです。
しかし、それとこれとは別だから、と感じる笑顔で最後に
僕とも話してくれました。

これはファンになっちゃうわ。
(当時の僕の気持ち笑)

新潟、福島、山形、D-RISE…
NBDL、Bリーグ
これを読んで頂いている方はどこかで、輪島選手を知り、
チームや選手をバスケットボールを好きになったのだと思います。
他の選手でも、チームでも同じだと。




今、アカツキファイブ日本代表がW杯予選に向けて、
強化試合やトレーニング
また、契約交渉で有名選手の移籍などで賑わっています。

そういうすごくキラキラしたスポットライトを浴びる選手
がトップオブトップで日本を引っ張っています。

しかし、ほとんどがそうでない選手です。

でも、全ての選手に歩んできたストーリーがあり、
そして、本当に

日本のバスケを強くしたい
日本のバスケを盛り上げたい
自分を成長させて行きたい

などなど

いろんな野心や夢を持っている、本気でバスケに向き合っている

それは、選手だけでなく、スタッフや関わる人全て

輪島選手もその一人で、僕にとって一番身近なプロ選手であり、
いつまでも憧れの先輩であり、
バスケを学んでいくときの1つの指標でもあります。

そんな人たちに触れたとき、アマチュアレベルの僕、
指導者としての僕も
もっともっと、バスケを知って、バスケ以外のことも知って
バスケの楽しみ方を増やして行きたいと感じます。

三位一体

僕はこの言葉をよく使います。
関係ないことも、多くのことが関係性を持っている

バスケなら
環境(組織やリーグ、協会など)
オンコート(選手やスタッフなどのチーム関係者)
そして

オフコート(バスケを取り囲むブースター、ファン)

この3つのレベルアップがあってこそ、日本のバスケは
現状を打破し、レベルアップしていくのだと考えています。

生意気ですが、日本のバスケのレベルの一因を
僕らオフコートのブースターが担っているのだと思います。

よく、アメリカ人プロゴルファーとバスケットボールの話をします。
NBAアトランタホークスのファン

さらっと歴史的名選手やスキルや戦術の話が出てきます。
だから、アメリカは強いのか
とよく感じます。

輪島選手からも、スキルやバスケの話を聞かせてもらって
(次回以降、書く予定)

僕は、それを育成年代に伝えていますが、

個人的にバスケが好きな多くの方にも、そういうことを知って見て欲しいな
と思います。

僕自身、輪島射矢という1人のプロ選手のバスケに対する
ひたむきさや情念
もちろん他の方にも動かされています。
そんな方は僕だけではないと思います。

日本にはきっと輪島選手含めて、そんな選手がたくさんいます。
僕ももっとバスケを知って見たいし、いろんな選手を見て見たい。

ぜひ、バスケや選手を色々な角度から切り込んで見てください!!
きっと、自分自身や日本のバスケが次のレベルに行くヒントやきっかけが
そこにはあるはずです。






87Basketball Lab 特別クリニックのお知らせです!

すでに何件か、参加、お問い合わせいただいております!!
ありがとうございます!!

7/24 火曜日 19時〜21時 @西東京
(詳しい場所は参加者にのみお伝えします。)

B3 東京エクセレンス SF
三浦佑太選手 1on1 クリニック
テーマ
ディフェンスを自在に操る1on1テクニック

詳しくはこちらから ↓ ↓ ↓
ディフェンスを自在に操る1on1テクニック
を行います!!
本日から参加者を募集します!!!

対象は選手、指導者、ブースター
男女可能、レベルは問いません。
しっかり話を聞いて取り組めるバスケが好きな方を大募集!!
(会場広いので、ブースターの方もぜひ、日頃見ることのできない
プロ選手の1on1スキル、考え方を感じ取りに来てください!!)

参加費
2500円

詳細は以下からご連絡いただいた方にのみ、お伝えします!

参加希望者は
basketball_lab87@yahoo.co.jp
もしくは
87Basketball Lab 公式ラインに友達登録の上、個別メッセージください!!
ラインにて @jme6416y
で検索か
https://line.me/R/ti/p/%40jme6416y
から友達追加をお願いします!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA