こんにちは、宮本です。

昨日の更新しました
レバンガ北海道に伊藤選手もたらしたもの
想像以上の反響でした。

お読みいただいた方、ありがとうございます。

ぜひ、いろんな意見、考えを聞かせてください!
実際、問い合わせやDMからご連絡いただき
いろんなことをディスカッションしたこともあります。
人の数だけ考えがあり、正しい、正しくないではなく
いろんな考え、観点の共有が
日本バスケの発展に繋がるのだと思います。

僕自身は、バスケは中学でやめてしまいました。
しかし、大学生の時、コーチになるチャンスを得て
そこに飛び込み(今思えば無謀笑)
そこからクラブチームを立ち上げ、
コーチライセンスを取得し、
現在に至っています。

87ラボのサイトに来てくれている方も
バスケは好き、バスケを好きになったけど
うまくないし、知識ないし、
自分が偉そうなことは言えない。

なんて方、いるのではないでしょうか。

僕は、これから知っていけばいいと思うんです。
でも、知っていくチャンスが日本には少なかったり、
講習会やバスケクリニックなんかは
参加したくても、結構ハードルが高いイメージが
日本にはある気がしています。

だから、こうやって発信していこうと活動を始めました。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください!
また、サイトの中にも、いろんな観点から
僕がバスケのことを書いています。
参考になれば幸いです。

ぜひ、サイト内もウロウロして見てください!

さて、本題です。

昨日の
レバンガに伊藤大司選手がもたらしたもの
の大反響により

思い出したというか、以前こんな動画を配信しました。

TOKYO ANDERSEN チャンネル
プロも使う必須スキル!フローターシュート

伊藤大司選手の動画もあります。
2秒くらいですが…すいません笑

こんなのもやってるので、よかったら、ぜひチャンネル登録お願いします!

また、スキル、戦術のことも載せたり、
東京で、スキル練習、バスケI.Q 戦術勉強などを目的とした

B think という活動やってます。
トレーニングレポート参照

ご興味あればご連絡ください。
普通ではない笑
というかマニアックなことや
中高生のトレーニングも考える力を養って欲しいので
数学、物理の話や経済、社会情勢、哲学、メンタルの話もします。

ということで、伊藤大司選手、他には千葉の富樫選手、滋賀の並里選手(動画あり)
の代名詞のフローターシュート

これは小学生や中学生からぜひ、会得してもらいたいスキルです。
(動画に練習ポイント簡単に載せてます)

ブースターの方にはお馴染みのスキルかもしれません。

僕の観点から

伊藤大司選手はそういうちょっとしたスキル
ドリブルのつき方
パスの出し方
シュートの打ち方

などの追求、工夫があります。
決して、身体能力がえげつないから活躍できる
とかではないんですね。

富樫選手、並里選手にしてもそうです。

スクリーンの使い方やプレーの駆け引き
バスケの考え方

見えないところ、見えにくいところ
のレベルが本当に高い

それはアメリカでプレーして来た経験によるものだと思います。

応援する時、プレーする時など

ぜひともそんな観点を持って見たら少し
違う発見があるかな
なんて思います。

また今度詳しくアップしたいと思います!
何かあればぜひ、気軽にお問い合わせください!

basketball_lab87@yahoo.co.jp

先日バッシュが少し壊れちゃってので、早く新しいバッシュを買わなくては
と悩んでいます。ただ、気に入っててまだ履けるのでさらに悩んでます。笑

それでは、したっけ!
(北海道弁でまたねの意味)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA